みなさんこんにちはさるわたりです。
我が家は夫と私、柴犬のタロさん、娘と暮らしています。

休日に娘の三輪車練習をすることになりました。
娘に乗り方を教えるのはパパ…となぜかタロさんも一緒になって娘の横に立っています。

一緒に教えてる…?


娘がこぎ始めると速度を合わせてついて行くタロさん。
まるで「いいぞ!その調子!」と応援しながら付き添っているようです。

付き添うタロさん


娘が疲れてこぐのをやめて止まっていると、娘の前にやってくるタロさん。
「もっと練習して!」とでも言いたいのか、落ち着かない様子。

指導に熱が入ってる?


そんなスパルタなタロさんとは逆で、娘に甘いパパ。
手を貸そうと三輪車を触ろうとしますが…

ダメ!とタロさんがパパが手伝うのを阻止しようとします。

まさかのパパにも厳しいタロさん。娘の三輪車を触るのも嫌なようです。

甘やかしちゃダメ!


タロさんは何故そんなに娘に三輪車を乗ってもらいたいのでしょうか。

早く上手に乗ってほしいのかな


もしかしたら、娘が三輪車に乗れるようになったら、一緒に追いかけっこができると思っているのかもしれません。

私たち家族をよろしくね!


家族紹介
私…タロさんと娘のお世話で毎日てんやわんやしてる
夫…犬好き(特にしば)娘にメロメロ
モフモフタロさん…オスのしば犬 ちょっと冷めた性格
プニプニ娘…タロさん大好き 元気な女の子