“犬まわり”のニオイに! 気になるリビングの簡単ニオイ対策

“犬まわり”のニオイに! 気になるリビングの簡単ニオイ対策

気温が上がり暖かくなってくると、だんだんと気になってくる“犬まわり”のモワーンとしたニオイ。特にソファやカーペットのあるリビングは、愛犬が過ごすことも多く、ニオイが染みこんでしまいがちです。
そこで今回は、リビングの“犬まわり”のニオイ対策をご紹介していきます!

ニオイがちなリビングは「空気清浄機」を置いて対策を!


犬の体や肉球からは皮脂が出ているため、ふだん愛犬がいる場所やよく歩く場所には、皮脂が付着してニオイがつきやすくなります。愛犬がリビングで過ごしていることが多いおうちは、どうしてもリビングがニオイがちになるでしょう。

そんなリビングのニオイ対策には、空気清浄機を置くのがおすすめ。空気をきれいにするだけでなく、浮遊する抜け毛を吸い取ってくれる働きもあるためです。ただし、トイレなどニオイが強いもののそばには置かないのがポイントですよ!

フローリングは「アルカリ電解水」で!


犬の肉球から出る皮脂や汗が付着しやすいのが床。フローリングであれば、アルカリ電解水を使って拭き掃除をするのがいいでしょう。
アルカリ電解水とは、水に電気を通し、酸性とアルカリ性に分けてできた水溶液のこと。これを使えば、合成洗剤を使用しなくても皮脂汚れを落とすことができます。

ソファやカーペットは「扇風機」を活用!


洗えるものは洗ってしまうのも手ですが、なかなかそうはいかないものもあります。愛犬がのりがちなソファやカーペットは、ニオイが染みついているのに対策しにくいですよね。

これらのニオイを軽減するには、イオンの出る扇風機を活用するといいでしょう。洗濯物の生乾き臭を除去する実験では、イオンの出る扇風機が効果的という結果が出たそうです。
時間はかかりますが、まんべんなく風を当てることでニオイが薄まるのだとか。

もし愛犬にかじりグセがある場合は、コードレスタイプの扇風機が安心かもしれません。おうちのニオイは、自分では気がつきにくいもの。自分では何も思わなくても、来客は意外と気になっているかもしれませんよ。
“犬まわり”のニオイは、春以降の季節に特に気になることが多いので、ぜひこの機会に対策してみてはいかがでしょうか。すっきりした空気の中で、気持ちよく過ごせるはずですよ!


参考/「いぬのきもち」2018年7月号『犬まわりの気になるニオイに!ハイテク家電とお掃除テクを使った!NEW「ニオワセナイ」術』(監修:臭気判定士 臭気対策アドバイザー 石川英一先生)
文/松本マユ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。


関連記事

おすすめ情報

いぬのきもち WEB MAGAZINEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索