ガラケニスト佐藤二朗、「『いいね』の数に溺れるな」と忠告されてもブレないワケ

ガラケニスト佐藤二朗、「『いいね』の数に溺れるな」と忠告されてもブレないワケ

 個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は「携帯電話」について。

*  *  *
 告白しよう。ガラケーだ。ガラケーユーザーだ。絶滅危惧種、いや危惧どころか、ほぼほぼ滅びつつある、ガラケーユーザーだ。「ほぼほぼ滅び」って言いづらいね。そんなことはいい。ま、僕がガラケーユーザーということは、ご存知の方もいるだろう。以前、とある地方で女子高生から声を掛けられた際、「二朗さんに似てる人だなあと思ったんですけど、確信が持てなくて……でもガラケーを持ってるから、あ、二朗さんだ!ってなりました」と言われたことがある。「ああ、そうでしたか」と力ない敬語で返したと記憶している。

 ちょっと前までは、「ガラケーなんですね!」と驚かれた。「!」が付いた。最近では「!」は付かない。「ガラケーなんですね……」。絶句である。驚きを通り越し、掛けるべき言葉を失うのだろう。あるいは「ガラケーなんですね(泣)」。憐れみと蔑みの入り交じった慈悲深い目で見られる。俺が泣きたくなる。中には「ガラケーなんですね(半笑)」や、「ガラケーなんですね(怒)」なんて反応もある。いかん、ホントに泣きたくなってきた。

 以前、僕が一番年上の現場で、みんなで写真を撮ろうということになり、皆のスマホは、「♪ぴろぴろり〜ん」的な可愛らしいシャッター音なのに、僕のガラケーだけ、「カシャ」という、なんというか、それはもう「カシャ」としか言いようのない、地を這うようなクラシカルサウンドが鳴り響き、いま強引に片仮名にしてみたが、要するにその場が一瞬凍りつき、どうしようもなくアナログ臭が蔓延し、若い俳優たちが半ば必死、半ばヤケ気味に、「お、お、おしゃれ〜、その音、おしゃれ〜」「う、うん。逆に? 逆に、おしゃれだよね〜」と、死にもの狂いのフォローをしてくれたことを、今も1週間に2度ほど思い出し、枕を涙で濡らしている。

 枕を濡らしたついでにさらに経験談を書くと、「わーガラケーガラケー! 懐かしい! 貸して貸して」と言われて渡すと、画面を何度か指でシュッシュッとスライドし、「あ、そっか、動かないんだ」とされたことが、48回ほどある。48回、枕は濡れた。濡れそぼった。

 さらにみんなを驚愕させるのは、ガラケーでツイッターをやっていることだ。「できるんですね!? ガラケーでツイッター!」と百発百中で言われる。それは「いるんですね!? ネッシー!」とか、「落ちるんですね!? 驚きの白さ!」とほぼ同じテンションだ。何を書いてるのかよく分からんが、それくらいガラケーでツイッターをやっていることは、度肝を抜かれる。

 ちなみに以前、僕の呟きがバズった(←最近この言葉を知った)時、リプ欄に「『いいね』の数の多さに溺れるなよ佐藤二朗」という貴重な意見を頂戴したが、この場をお借りし、その方に申し上げたい。分からんのだ。俺のガラケー画面では「いいね」の数は分からんのだ。俺のガラケー画面には「いいね」の数は表示されんのだ。溺れたくても溺れられんのだ。バズったかバズってないか(←最近覚えたので多用したい)、俺のガラケー画面では分からんのだ。

 ガラケーユーザー、俺は絶滅しつつある、このガラケーユーザーを、「ガラケニスト」と呼んでいるが、いや呼んでないし、それどころか今初めて書いた訳だが、少し気に入ったのでこの名を使うが、この、ガラケニストで僕がいる理由は、実は特に、ない。ポリシーでもこだわりでもなく、「なんとなく」だ。行こう行こうと思ってたら、いつの間にか出遅れて、気づいたら周りに誰もいなくなっちゃった感じ。

 NHK総合の「スマホ見せてください!」という番組に出演した。町行く人々のスマホを見せてもらい、そこに蓄えられた動画や写真の思い出、自分なりのスマホの活用術、などを教えてもらうという番組。十人十色のスマホの楽しみ方、世界に繋がるスマホの可能性などが分かり、非常に貴重な経験ができた。

 そろそろ引き際であろうと思う。と、同時に、なんかもう、楽しくなっちゃってる自分もいる。皆の、驚愕や絶句や憐憫などの反応を見るのが面白くなってきちゃってる。てなことで、今もこのコラムを、ガラケーで書いている訳である。(文/佐藤二朗)


関連記事

おすすめ情報

AERA dot.の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索