1月19日、自身のYouTubeチャンネルで妊娠していることを告白したタレントの加藤紗里(29)。

 動画内でスタッフに「妊娠してました」と報告し、「出産予定は初夏で、6月か7月です。離婚報道がでたばかりですけど……いちおうシングルマザーとして産む決意で病院で手続きはしてきました」と話した。さらにスタッフから「誰の子ですか?」と聞かれると「それはわからないですね。離婚してたんで『誰の子や?』という声は殺到すると思う」と話し、さらに問い詰められると「……(元)旦那の子ですよね?」と言葉を濁していた。

 その加藤に“不倫疑惑”が浮上している。



 加藤と元夫の知人によると、「元夫が『自分の子どもじゃない』と周囲に漏らしている」というのだ。さらに「元夫は、YouTuberのAさんの子どもだと疑っているようです。元夫は結婚する前から紗里さんに対する束縛が激しかったみたいで、LINEやメールのやりとりもチェックしていたみたいです。そこでAさんとの浮気がばれてしまった」と知人は話す。

 産まれてくる子どもの父親は誰なのか、そしてYouTuberのA氏との関係について、渦中の加藤本人がインタビューに応じた。A氏との交際については「元夫も承知していいた」ことや、A氏について「YouTubeでコラボしていた」ことなどを語った。

*  *  *
――元夫が「自分の子どもじゃない」と周囲に話しているそうですが、ご存じでしたか?

はい。紗里の耳にもそういう話は入ってきています。

――その話を聞いた時、どう思いましたか?

ばかじゃないのって。どうせ話すなら関係のない人にではなく紗里に直接言えばいいのに。そもそも、元旦那を愛したことは一度もない。

――一度もですか?

ない。

――なぜ結婚したんですか?

何年も前から紗里のファンだったみたいですし、お金も使ってくれたので。それについては感謝をしています。でも束縛もひどかった。LINEやメールなどをチェックされ、男女問わず交友関係にも口を出されました。ただ、それは紗里とAさんとの関係があったからだと思います。それについては紗里も悪いと思っていますが、今は別れてよかったと思っています。

――A氏のYouTubeチャンネルをみると、チャンネル登録者数は100万人を超え、視聴回数が2千万回を超える動画もあります。A氏とはどのようなご関係ですか?

ビジネスパートナーです。彼はいわゆるキッズ系のYouTuberで、過去に紗里とYouTubeでコラボをしたこともあります。私のYouTubeチャンネルを立ち上げてくれたのも彼です。だから彼には絶対に迷惑をかけたくない。

――恋人関係になったことは?

あります。元旦那と結婚する1年くらい前から恋人関係でした。

――不倫をしていたんですか?

違います。確かに恋人関係にはありましたが、それは結婚する前のことです。彼との関係については元旦那にも結婚する前に話しています。

――どのような話をしたのですか?

「私には好きな人がいる。それでもいいのなら結婚してもいい」と話しました。

――元夫は、紗里さんが他に好きな男性がいることを承知で結婚を決めたということですか?

はい。だから浮気と言われれば浮気ですが、それは元旦那が承知のうえでのことでした。

――結婚後のA氏との関係を教えてください。

結婚後は恋人関係にはありませんでした。彼と付き合っていたのは、あくまでも籍を入れる前までです。だから不倫ではありません。結婚後から現在まで、ビジネスパートナーとしての関係は続いています。

――離婚したいま、A氏との恋愛関係はありますか?

ノーコメントで。

――子どもの父親は誰ですか?

それってそもそも世間に公表する義務ってありますか?「誰の子なのか」と騒がれましたが、そもそもシングルマザーとして育てていくつもりなので、今後の子育てにしか興味はない。だからノーコメントです。

――離婚後、子どもについて元夫からなにか連絡はありましたか?

ありません。親権についてもなにも言ってきません。元旦那は完全にAさんの子どもだと思ってるんじゃないですかね。どちらにしても紗里はシングルマザーとして一人で育てます。

――元夫に伝えたいことはありますか?

総額3億円くらいは使ってくれた。それについてはありがとう。でも好きじゃないあなたとの日々はつらかった。世間では「二番目に好きな人と結婚したら幸せになれる」とか言われていますが、幸せになれないことがわかりました。それについては紗里の間違いでしたね。一度もあなたのことを愛せなくてごめんなさい。あと、こんなに非難ばかりされている紗里ですが、妊娠したことを発表してから若い女の子たちから応援してもらえるようにもなりました。心から「ありがとう」とお伝えしたいです。

◆加藤紗里
かとう・さり/1990年6月19日生まれ。広島県出身。タレント、YouTuber。2006年・第38回ミス日本コンテストで、中国・四国代表に選ばれる。女性ファッション雑誌の読者モデルやレースクイーンを中心にバラエティータレントとしても活躍。19年6月に個人事務所「株式会社PAL flaming」を設立。12月にはYouTuberとしてデビューした。YouTubeチャンネルの登録者数は約1万6千人(2020年2月現在)。

(AERA dot.編集部)