ひふみんも大好き! “将棋の街”千駄ヶ谷の名所5選

ひふみんも大好き! “将棋の街”千駄ヶ谷の名所5選

 東京・千駄ヶ谷は、将棋会館をはじめ、将棋堂のある鳩森八幡神社、藤井聡太四段が対局時に出前を取り話題となったみろく庵、そして加藤一二三九段が好んで食したうなぎのふじもとなど、棋士たちのなじみのお店や将棋にまつわる場所がある。この夏は、将棋の街を訪れてみては。



*  *  *
私にとって千駄ヶ谷は、心のふるさとというイメージですね。対局の日に駅から将棋会館への道を歩いていると戦意が高揚して、やるぞという気持ちになりました。

対局のときは、お昼にふじもとのうな重・竹(3100円)、夜に松(4100円)をよく食べていました。ふじもとには先代の頃から約40年お世話になっていますね。今話題になっているみろく庵といえば、トマトサラダが好きですね。

千駄ヶ谷はいつまでも私の大事な街です。

1.ふじもと
その時々で最高のうなぎを仕入れ、提供。秘伝のタレはすっきりとして軽やか。「近くのお米屋さんで毎朝精米したての米を使っています」と店主

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3−15−12/営業時間:11:30〜15:00(月〜土)、17:30〜22:00(月〜金)/定休日:日・祝(不定休)

2. みろく庵
「藤井四段はじめ、多くのお客さまが豚キムチうどん(950円)を注文されますね」とは、みろく庵の檜垣さん。創業35年になる同店は、深夜1時まで営業する居酒屋でもある

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4−19−14/営業時間:11:30〜25:00/定休日:年末年始

3.CHACOあめみや
1979年開店のステーキハウス。店内には炭火焼きの窯があり、ここで肉を焼いている。「藤井四段はハンバーグ(950円)やリブロース(1700円)を召し上がりますね」と店長の雨宮さん

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1−7−12 B1F/営業時間:11:30〜14:00(火〜金)、17:00〜22:00(火〜土)、17:00〜21:00(日・祝)/定休日:月

4.将棋会館
将棋界の聖地。1階には将棋グッズを扱う売店があり、2階には将棋を教える教室や道場、そして4、5階に対局室がある。2階の教室や道場は予約なしで見学可能

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2−39−9/営業時間:10:00〜17:00(1階販売部)/休館日:月に1回、不定期

5.鳩森八幡神社
将棋会館のすぐ前に鎮座する神社。境内には都内最古と言われる富士塚や能楽殿、さらに大山康晴十五世名人が奉納した大駒を祀る将棋堂があり、毎日将棋ファンが多く訪れている

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1−1−24

*いずれも税込み価格

※週刊朝日 2017年8月11日号

関連記事

おすすめ情報

AERA dot.の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術のニュースランキング

ランキングの続きを見る

生活術の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索