忖度する力あり? 埼玉県民の「魅力」3つと「トリビア」30!

忖度する力あり? 埼玉県民の「魅力」3つと「トリビア」30!

 ヒット曲「恋」やエッセー『そして生活はつづく』で知られる星野源も、今年夏の高校野球で初優勝した花咲徳栄(とくはる)も、「このハゲー」の暴言女性議員も、みんな埼玉ゆかり。かつて「ダサイタマ」と呼ばれた地だが、最近は何かと話題が多い。日本をリードする大逆転劇か?

 埼玉の話題や情報を発信するサイト「そうだ埼玉.com」を運営する、鷺谷政明さんは「今年夏は、県内のどこへ行っても花咲徳栄の話題でした」と振り返る。

 埼玉県は東西に広く、市の数が40と全国で最も多い。でも、この夏は高校野球で一つになった。

 JR東日本が今年夏に調査した「住みたい駅」ランキングでは、恵比寿や武蔵小杉を抑え、大宮が1位。「らき☆すた」(久喜市鷲宮)、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(秩父市)など、埼玉が舞台の人気アニメも多い。「都会と田舎と両方あって話を広げやすく、舞台にしやすい面があると思います」と鷺谷さん。アニメの舞台を巡る「聖地巡礼」で、来県者も増えている。

 タモリがかつて名付けた「ダサイタマ」とは、もう言わせない。県庁などは近年、「彩(さい)の国」と積極的にPR。“LOVE埼玉”と胸をはってもいいような気もするが、そこは県民特有の愛のカタチがあるようだ。

「『嫌いじゃないけど』という言い方をよくします。ストレートに『好き』と言わない。『愛してます』って奥さんに言えますか?と聞かれたときの、『今さら恥ずかしい』みたいな感覚です。県民は地元の魅力をよく知りつつ、共感されないだろうとも思っている。『ダサい』『何もない』などとディスられても怒らないのは、それを誰よりもよく知っているし、好きだからなんです」(鷺谷さん)

 埼玉県民には「空気を読む力、忖度する力、和を重んじる力」がある。そこが魅力だと鷺谷さんは言う。

 快進撃の波は、かつてのレジェンドにも及ぶ。1981年のヒット曲「なぜか埼玉」を歌った、さいたまんぞう。ニッポン放送のラジオ番組「タモリのオールナイトニッポン」で紹介され、人気に火がついた。今はタレントや野球審判などマルチに活動するが、なんと埼玉をテーマにした新曲も構想中というではないか。

「埼玉のことを研究中で、まず40市の名前を全部覚えました。今でも埼玉の代名詞にして頂いているのに一度も住んだことはない。何百回も目の前でがっかりされるのを見ました(笑)。偶然頂いた名前と曲で話題になったのは、運命ですよね」(まんぞうさん)

 長瀞や秩父に暮らし、山と川を見ながら仕事するのがまんぞうさんの夢だ。新曲が「なぜか」ヒットし、彩の国の話題の中心になるかもしれない。(本誌・太田サトル)

■あなたはいくつわかる?「さいたまトリビア30」編集部作成
【1】人口約7万人ながら面積はわずか5.11平方キロメートル。埼玉県内にある、日本一小さな市は

【2】店舗面積日本一の規模を誇る、越谷市のショッピングモールの名称は

【3】2007年8月16日、国内観測史上2番目の最高気温40.9度を記録した埼玉の都市名は

【4】浦和、大宮、与野の旧3市合併で生まれたさいたま市。公募時は2位の名称案だったが、1位だった案は

【5】ゆるキャラグランプリで2位に輝いたことがある「ふっかちゃん」。しなやかで豪快な角は何のデザイン

【6】星野源が著書『働く男』で、「これを流さないと眠れない日々があった」と紹介した埼玉ゆかりのアニメは

【7】全都道府県のなかで、一番最後にNHK連続テレビ小説の舞台になった埼玉県。その作品名は

【8】県庁職員が、スーパーアリーナを破壊するストーリーの企画をかつて映画会社に提案した。映画名は

【9】埼玉のFMラジオ局「FM NACK5」の長寿番組といえば、「FUNKY FRIDAY」。番組の名物DJの名前は

【10】春日部市は「クレヨンしんちゃん」の街で知られるが、新座市で特別住民登録したアニメヒーローは

【11】イトーヨーカドー春日部店が4月、看板の店舗名を「クレヨンしんちゃん」にちなんで変えた。その名称は

【12】埼玉で2020年に開催されるオリンピック4競技はサッカー、ゴルフ、射撃、そしてもう一つは

【13】さいたま市民の支出額が、全国トップの麺類は何か(総務省「家計調査」の2014〜16年平均の支出額)

【14】衣料品通販「ゾゾタウン」の調査で、埼玉県の人の購入額が全国一多かった洋服の柄は

【15】命名権売却で、名称が何度も変わってきた西武ドーム。今年3月から5年契約の現在の名前は

【16】1973年、実験1号店を狭山市に開店した大手コンビニチェーンは

【17】川越に本店を構え、飯能、入間、上尾など埼玉各地で展開する、創業80年近い老舗百貨店といえば

【18】埼玉を拠点に、地元で「だうどん」の愛称で知られる「山田うどん」。人気の「パンチ定食」のおかずは何

【19】競輪、競艇、地方競馬、オートレースの4公営ギャンブルがそろう県は全国で2つ。埼玉と、もう1県はどこ

【20】良質な石灰石を産出し、埼玉県のセメント産業を支えた秩父地域の山(標高1304メートル)の名前は

【21】大宮で盆栽が盛んになったのは、1920年代の歴史的な出来事がきっかけだった。どんな出来事か

【22】戦国武将・石田三成が水攻めをしたが落とせなかった、小説『のぼうの城』で描かれた城の名前は

【23】埼玉県内のJR東日本の駅で、2016年度の乗車人員最多は大宮、では前年比伸び率が最も高かった駅は

【24】「浦和」の地名がついている鉄道駅は、埼玉県内にJRと私鉄合わせていくつあるか

【25】国鉄が1982〜85年の3年間だけ運転した、上野─大宮間をノンストップでつないだ列車の名前は

【26】新座市の一角に、なぜか東京都内の自治体の飛び地がある。その地名は

【27】浦和名物といえば、うなぎ。浦和駅前に立つ像「浦和うなこちゃん」をデザインしたのはだれ

【28】草加せんべいは、茶店で団子をつぶして焼き餅にしたのが起源、との俗説がある。茶店の女性の名前は

【29】地元でおなじみの埼玉銘菓・十万石まんじゅうのCM。「風が語りかけます」に続く言葉は

【30】「まめの木」の愛称で親しまれるJR大宮駅コンコースの待ち合わせスポット。その正式名称は

【さいたまトリビア30の答え】【1】蕨市【2】イオンレイクタウン【3】熊谷【4】埼玉市【5】深谷ねぎ【6】らき☆すた【7】つばさ【8】ゴジラ【9】小林克也【10】鉄腕アトム【11】サトーココノカドー【12】バスケットボール【13】スパゲッティ【14】ヒョウ柄【15】メットライフドーム【16】ファミリーマート【17】丸広(まるひろ)百貨店【18】もつ煮込み【19】福岡県【20】武甲山【21】関東大震災【22】忍城【23】さいたま新都心【24】8【25】新幹線リレー号【26】練馬区西大泉町【27】やなせたかし【28】おせん【29】「うまい、うますぎる!」【30】行きかう・線

※週刊朝日 2017年10月20日号

関連記事

おすすめ情報

AERA dot.の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索