小山田氏、無投票3選濃厚/十和田市長選

 任期満了に伴う十和田市長選は15日告示される。無所属で3選を目指す現職の小山田久氏(70)=自民、公明推薦=以外に出馬の動きはなく、前回(2013年)に続く無投票での当選が濃厚だ。 昨年9月、後援会の会合で出馬要請を受け、立候補を決断した小山田氏。市議会2大会派の市民連合クラブ、自民公明クラブをはじめ幅広い支援を得て、強固な支持基盤を築く。昨年12月に事務所開きを行うなど、臨戦態勢に入っている。 地方創生の推進や十和田湖観光の再生、中央病院の経営改善などの課題を抱える同市。小山田氏は公約に十和田産品の販路拡大、起業支援による地域経済活性化、十和田湖・奥入瀬の誘客促進などを掲げる。 市選管によると、昨年12月2日現在の有権者数は、5万3542人(男2万5333人、女2万8209人)。(西舘康司)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

デーリー東北の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

14時00分更新

青森のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索