元SKE48佐藤聖羅、痴漢被害に「震えが止まらない」

元SKE48佐藤聖羅、痴漢被害に「震えが止まらない」

元SKE48でグラビアアイドルとして活躍する「美巨乳Gカップ」佐藤聖羅が、痴漢にあってしまったことをブログで告白した。

「痴漢にあいました。」と題したブログでは、恐怖の痴漢の手口を明かしている。「人生で初めて痴漢にあった。怖かった。震えが止まらない。」と告白。「家の外にでるのが、怖い。こんな気持ちになるんだね、もし、家を知ってる人だったら。とか私の事を知ってる人だったら。とか考え出したらきりがないくらい怖い。もうずっと眠れない。」と恐怖の体験を明かしている。

グラビアアイドルとしても活躍する佐藤だが「肌を露出してなくても飢えてるやつらは襲ってくる事がわかった。」と、その日は特に露出が高い服装ではなかったことも告白している。

「いつか捕まればいいな。そしてあの人、人を刺したりケガさせたりしないといいな。男性の方もですけど、女性の方はもっと気をつけて下さいね。」と警告も促している。

卑劣な犯罪として絶対に許されない痴漢。佐藤聖羅が勇気ある告白をしたことで、少しでも気を引き締めることに繋がり痴漢防止になることを願うばかりだ。

関連記事

ドワンゴジェイピーnewsの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索