日本中のこども達に大ヒットのキッズソングとなり、昨年末の音楽番組にも総出演を行い、「第61回 輝く!日本レコード大賞」にて大賞を獲得し、「第70回NHK紅白歌合戦」にも登場して会場を大いに沸かしたFoorin『パプリカ』。

1/13付オリコン週間シングルランキングにて自己最高位となる3位を飾るなど2020年とその先に向けて大きな盛り上がりを見せる中、3月19日(木)から始まる第92回選抜高等学校野球大会の大会入場行進曲に決定した。

楽曲『パプリカ』は、「<NHK>2020応援ソング プロジェクト」の楽曲として発表され、「2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援する」という主旨で、東京2020参画プログラムの公認プログラムとして日本放送協会(NHK)が申請し、認証を得ており、3月19日(木)に行われる開会式での入場行進曲として使用される。

行進曲に選ばれたことについて、Foorinは『「パプリカ」が入場行進曲に選ばれたことはすごく嬉しいし、ありがたいことだと思います。「パプリカ」に合わせ、球児のみなさんが甲子園を行進する様子を想像するだけでワクワクします。甲子園という大舞台に緊張するかもしれませんが、曲に合わせて、踊るような気持ちで行進してほしいと思います。球児のみなさんが行進しているところを見るのが楽しみです。』とコメントを寄せている。

また、同じく「第70回NHK紅白歌合戦」に出場したことで話題の英語ネイティブ5人組こどもユニット『Foorin team E』(フーリン・チームイー)が歌う『Paprika』は1/22(水)にCDリリースとなり、発売に先駆けてデジタル配信を実施中。日本だけでなく世界にも広がり続けている「パプリカ」現象を、是非チェックしてみよう。



Foorin アーティスト写真 Photo by Taro Mizutani
Foorin team Eアーティスト写真 Photo by Takako Noel 
米津玄師 アーティスト写真 photo by 山田智和