2月14日に2時間スペシャルで放送される『ぴったんこカン・カン』(20時00分〜/TBS)は、ぴったんこレギュラー・IKKOの引っ越したばかりの新居をテレビ初公開。さらに、レギュラーコーナー「港区赤坂おじさん」のマドンナに乃木坂46の白石麻衣を迎える2本立てで放送される。


「港区赤坂おじさん」では、卒業を発表をした乃木坂46の白石麻衣が登場。あまりの可愛さに、初対面の高田純次&勝村政信はメロメロに。魚料理が大好きだという白石のために、一行は赤坂の魚料理のお店へ。美味しい金目鯛に舌鼓を打ちつつ、高田と勝村は、おじさんだから気にせず聞ける白石のプライベートをたっぷり引き出す。さらに白石が驚きの特技を披露する。

続いて、新しい帽子を探しているという白石のために原宿へ。遊び心あふれる上品な帽子が並ぶ店内はすべて手作りの一点もの。そこで、赤坂おじさんたちは、白石へ卒業のプレゼントをすることに! 気に入る帽子は見つかるのだろうか。

次に向かったのは、いま若者の間で大人気の回転スイーツカフェ。休日には4時間待ちになることもあるというスイーツを前に、赤坂おじさんは「インスタ映え」を体験。『ぴったんこカン・カン』の公式インスタグラムのフォロワー数が1048人(※撮影時点)だと知った赤坂おじさんは、白石の写真を載せてフォロワー数を獲得したい! と張り切る。そんな赤坂おじさんたちに白石から提案が。

高田と勝村それぞれが白石の写真を投稿し、より多くの「いいね」をもらえた写真を撮った方に、白石からバレンタインのプレゼントが贈呈されることに。果たして「いいね」を多く獲得したのは高田と勝村のどちらなのだろうか。




そして、テレビ初公開となるIKKOの新居を安住アナが訪問。ドアを開けて真っ先に目に入る玄関は大人の重厚感をコンセプトにしたといい、こだわりのインテリアを紹介するIKKO。30帖のリビングダイニングには、オーダーメイドのシャンデリア、アンティークの食器棚、アメリカの高級家具など、こだわりの品が続々と登場し、マンションということを忘れてしまうような吹き抜けの廊下には、安住アナも驚愕。

IKKOは、こだわりの化粧品や気になるエイジングケア、さらに、冷蔵庫の中身から得意料理まで紹介。ベールに包まれたIKKOの秘密が次々と明らかになる。

さらにIKKOがいま一番会いたい歌手・林部智史とぴったんこファミリーの八嶋智人がIKKOの自宅をサプライズで訪問! 「第58回日本レコード大賞」新人賞を受賞したヒット曲「あいたい」を「私のために歌ってくれている・・・」と言い切るほど林部の大ファンだというIKKO。林部の胃袋をつかむために自慢の手料理でおもてなしをすることに。果たして林部の感想は!? そして、林部がIKKOへ1曲披露。念願の生歌に号泣するIKKOに安住アナと八嶋は・・・!?

(C)TBS