3月3日にデビュー10周年を迎えたmiwaが、デビュー曲の『don’t cry anymore』から最新シングル『StoryTeller/ティーンエイジドリーム』までのMusic videoを「miwa official YouTube channel 」にて全35作品フル尺で公開した。


代表曲『ヒカリヘ』はじめ、『chAngE』や『ミラクル』など、これまでショート尺でしか公開されていなかった作品が、今回10周年を記念して視聴可能となった。10年の月日を乗り越え、今も尚ステージに立ち続けるmiwaの歴史をMusic videoを通して感じることができる。

また、3月8日の“miwaの日”に配信限定でリリースされた『Look At Me Now』に続き、3月20日(金)には10周年を迎えて初となる最新楽曲を発表。自分らしさをテーマにした“さいき”の曲『Who I Am』を配信限定でリリースした。
                   
「“さいき”は通常“再起”と書きますが、この曲をあえて漢字で表すなら、自分らしさを取戻し、再び輝くと書いて【再輝】の曲です」と語るmiwa。“すべて手放し自分らしくいられる方へ”の歌詞に合わせてミドルテンポのメロディーで優しくも力強く歌うmiwaの歌声からは、慌てる必要も、他の人と同じものを作る必要もない。ただ、私らしく、美しくと、自分を誇りに思って進んでほしいというメッセージが込められている。

<miwaコメント>

10周年を迎えることができたのは、応援してくださるファンの皆様のおかげです。当時大学生で、ただただ夢を追いかけ必死だった私を支えてくださった皆様に心から感謝しています。新曲『Who I Am』は"私らしく生きる"をテーマにしました。これからの10年、自分を誇れるような生き方をしていきたいと思います。また新しいステージに立ち、皆様に歌を届けられる日を楽しみにしております!