日本テレビ深夜ドラマ「シンドラ」第11弾『やめるときも、すこやかなるときも』(2020年1月20日〜3月23日放送)のDVD BOXとBlu-ray BOXが、2020年8月5日(水)に発売される。

“記念日反応”に苦しみ、大切な人の死を忘れられない男 須藤壱晴(藤ヶ谷太輔)×結婚さえすれば、人生を変えられると思っている女 本橋桜子(奈緒)。主演を務めたのは、シンドラ初主演となる、藤ヶ谷太輔。繊細な手先で真摯に家具に向き合う家具職人を熱演。軽薄に映りながらも、その裏では残酷なトラウマを抱えるミステリアスさ、そして一生を添い遂げる愛と向き合った。

運命の相手となる女性を演じたのは、奈緒。日々の暮らしの中で、悩み苦しみながら、それでも自分の力で歩んでいく等身大の女性をみずみずしく表現。捨てたいと願っていた現在が、かけがえのない日々に変わる――。

人を想う優しさと、身勝手な残酷さに揺れる…「好き」だけでは前に進めない二人のラブストーリー。特典として、ドラマの裏側と32歳になった「大人の藤ヶ谷太輔」の素顔に迫ったメイキング映像を収録。



<STORY>

家具職人・須藤壱晴は、真摯に仕事に取り組むも、師を越える新しい作品が作れず、職人として伸び悩んでいた。そんな彼と出会ったのは、仕事面では自立しているものの、恋愛がからっきし上手くいかない広告制作会社OL・本橋桜子。惹かれ合い、心を通わせていくように見えた2人。だが、互いにまだ打ち明けていない心の傷を抱えていた。壱晴は、大切な人の死が忘れられず、十二月のある時期になると一週間ほど声が出なくなる[記念日反応]という症状を抱えていた。一方、父の会社が倒産し、ずっと家計を支えてきた桜子は、早くこの現実から解放されたいともがいている…。相手を想う純粋な気持ちだけでなく、「自分のため」に恋愛を始める、壱晴と桜子。一生を添い遂げるとは、互いの荷物をともに背負うことだと気付いた時、恋愛はどこに向かうのか。彼らが選ぶ人生とは。


■『やめるときも、すこやかなるときも』DVD BOX&Blu-ray BOX
2020年8月5日(水)発売
DVD BOX(DVD3枚組)¥11,000+税
Blu-ray BOX(Blu-ray3枚組)¥14,000+税
出演:藤ヶ谷太輔 奈緒 五関晃一(A.B.C-Z) 手塚理美 火野正平


発売元:株式会社ジェイ・ストーム 日本テレビ放送網株式会社 

販売元:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ


©窪美澄/集英社 ©2020 日本テレビ/ジェイ・ストーム