昨年3年ぶりのオリジナルアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』を全世界で発売。発売日にはドジャースタジアムで行われた大リーグ始球式での国歌演奏で観客を魅了し、日本、アメリカにて話題騒然となったMIYAVIの新曲「Bang!」のリリックビデオが公開となった。
俳優としても国外では、アンジェリーナ・ジョリー、サム・テイラーと共にジャパンプレミアにも登場した「マレフィセント2」、Netflixの映画「Kate(原題)」に出演し、国内でも映画「BLEACH」「ギャングース」に出演。モデルとして、ファッションイベントへの参加、Yohji Yamamoto, Y-3、最近では、Moncler BEYOND ワールドワイドキャンペーンに抜擢されるなど、各方面でも注目を集めている。

昨年7月からアメリカを皮切りにヨーロッパ、アジア、日本と開催し、追加公演となったブラジルを経て、現地時間1月29日におこなわれたハワイ公演で、8度目のワールドツアーは大盛況にて幕を閉じたばかり。オリンピックイヤーの今年、2枚のスタジオアルバムを制作すること、そしてその第一弾『Holy Nights』が、2020年4月22日に発売決定。アルバム収録内の「Bang!」が楽天モバイルCMソングにも決定し、楽天モバイルのCMも開始されて、全世界で話題となっている。
さらに、本日「Bang!」先行配信リリースされ、同時にデジタル配信でのアルバム『Holy Nights』予約開始となった。
新曲「Bang!」のリリックビデオが公開され、さらに全世界に解き放つ新曲「Bang!」。サムライ・ギタリストの音魂は全世界に響き渡らせるに違いない。アルバム発売に向けて、さらに加速するMIYAVIの動向に目が離せない。

【MIYAVIコメント】
「“Dreaming of a world”
僕は夢を見ている

“A future only a believer gets to see”
信じるものだけが見える未来

君の名を 叫ぶ
いつか来る 夜明けまで

綺麗事と言われてもかまわない
こういう時代だからこそ
夢や希望を歌っていく。

それが僕たち、アーティスト、エンターテイナーの役割だと思っています。
大変な時期も全て乗り越えて、また皆で一緒に音楽を楽しめるその日まで頑張り続けるのみです。
僕たちの作る音楽のパワーで、少しでも元気になってもらえたら幸いです。」