女優の平祐奈が4日、アメーバオフィシャルブログを更新。“おうち時間”で思ったことについてつづった。



この日、「私のおうち時間。」という題してブログを更新。「やっほー!なにしてるの?おうち時間はどのようにお過ごしですか?」とファンに問いかけ、「私はね今日はねフローリングをキレイキレイしたよっ」と報告。


「小学生の頃お昼休み前に毎日 雑巾掛けの時間があった」ことを思い出したという平。「普段目の届かないところまでお掃除するとなんか嬉しくなる」と述べ、「おっ!こんなとこに隠れていたのかっ!ってホコリさんと隠れんぼしてる気分になれるよ」と楽しそうな様子でコメントした。


さらに、「しゃがんで赤ちゃんの目線になって床を見ると 掃除機では吸えなかったものがあった」といい、「いろんな目線になった物事を考えるって 日常生活でもそうだけど 人生の中でもとっても大切なんじゃないかな って今日は思わされた日でした」とつづった。



自粛生活では「毎日発見がたっくさんあるんだぁ 本当にたっくさん」とつづり、「自分と向き合う時間にもなってるし 見つめ直す時間にもなってる」とコメント。しかし、「1日1回は必ずドジをしてしまう」「いや、1回どころじゃないな、、ぁ、、。」といい、「本当自分で自分が嫌になる時」がある説明した。


“おうち時間”で「愉快なお仲間達とオンライン会」もしたりと、たくさん笑って楽しい時間も過ごしていると明かしつつ、「毎日やることだったり 明日やることを決めたり 何か1つでも目標を持ちながら生活するのも いいよね」と述べ、「みんなは何か決めてることとかある?今ハマってることとか 今大切にしていること。ぜひ教えてっ★」と呼びかけ、「私は、、毎日続けようとしてることはあるけど、、もう少し続いたら共有するねっ」と予告し「体調には気をつけながら おうち時間を過ごしましょう」とブログを締めくくった。