中高生に人気のABEMA『恋する❤️週末ホームスティ』2020春にて、出演した福島県出身の高校3年生“原藍梨”(あいり)は、同番組内にて、出会った“石原知哉”(ともや)に恋をする。しかし、3週間というルールの中で、“あいり”の恋が実ることはなかった。


そんな“あいり”に“ともや”と1日にだけ会うことができる特別チケット「LAST TICKET」のチャンスが!!“あいり”は、その日の為に、“ともや”へのサプライズを準備し、気持ちを伝える!!そして、“あいり”の告白の時。見事2人は、カップルになり、“ともあい”カップルが誕生。


出会って3週間、その後3ヶ月の時間を経て、“ともあい”の恋の物語がここに完結!!これからは“ともあい”カップルとしての新たな物語が描かれるであろう。


―恋ステシーズン終了後、告白が成立しなかった時の心境は?

ともやが、最後まですっごく悩んでいて辛そうな姿を見ていたので、それに対しての申し訳なさとお互い本当の気持ちを伝えられていたので、よかったという気持ちでした。


―放送を見て何か心境の変化はありましたか?

懐かしさとその撮影時の気持ちが戻ってきました。少し恥ずかしかったです。


―「LAST TICKET」を貰ってどう思いましたか?

びっくりしました。会える嬉しさと久しぶりに会う緊張がすごかったです。


―今回、カップル成立どうでしたか?

素直にすごく嬉しかったです!


―これから“ともあい”でやってみたいことは?

お互いのやりたい事をやったり行きたい場所にお出かけしたりしたいです


―デートに行ってみたい場所は?

浅草、USJ、ディズニー!


―見てくれたファンに一言

最後まで見て下さり応援して下さり、ありがとうございました。色々なご意見もあるとは思いますが“ともあい”2人で頑張っていくので今後もよろしくお願いします!


そして、「恋ステ」新シーズン2020夏が来週新たにスタート!!新たなカップルは生まれるのであろうか?新シーズンの放送も目が離せない!!


原藍梨は、将来の夢を追いかけるプラチナムプロダクション所属の小学生から高校生までのメンバーで結成された大型育成プロジェクト「Shibu3project(シブサンプロジェクト)」のグリーンクラスにて活動。同プロジェクトには、ミスマガジン2019グランプリ“豊田ルナ”(とよだるな)、「今日、好きになりました。」冬休み編に出演“小浜桃奈”(こはまももな)、紫陽花編に出演中の“石川涼楓”(いしかわすずか)、JC TEENS専属モデル“戸田梨杏”(とだりあん)など、ティーンに人気の小中高生を多数輩出する。