陸自松山駐屯地にPAC3到着 北朝鮮ミサイル警戒

陸自松山駐屯地にPAC3到着 北朝鮮ミサイル警戒

 北朝鮮が米領グアム周辺に弾道ミサイルを発射する動きを見せていることを受け、愛媛県松山市南梅本町の陸上自衛隊松山駐屯地で12日早朝、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の展開準備が始まり、2基の発射機が北西の方角に向けて据えられた。防衛省によると、12日中に迎撃態勢が整う見込み。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

愛媛新聞ONLINEの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

愛媛のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索