篠山の景観を後世に残そう 住民ら保全活動体験 アケボノツツジ自生

篠山の景観を後世に残そう 住民ら保全活動体験 アケボノツツジ自生

 愛媛県の愛南町と宇和島市、高知県宿毛市にまたがる篠山(1065メートル)の美しい景観を後世に残す取り組みを知ってもらおうと、環境省土佐清水自然保護官事務所などは山の日の11日、住民らが山頂に自生するアケボノツツジの保全活動に触れる登山ツアーを開いた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

愛媛新聞ONLINEの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

愛媛のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索