五輪メダルへ金属再生、松山の企業見学会開催 生徒90人、工程学ぶ

五輪メダルへ金属再生、松山の企業見学会開催 生徒90人、工程学ぶ

 2020年東京五輪・パラリンピックの組織委員会が家電製品に含まれる金属を回収し、大会で使用するメダルを作るプロジェクトに参加する金属リサイクル業の金城産業(松山市)は12日、愛媛県松山市北吉田町の工場などで見学会を開催し、新田青雲中等教育学校(同市)の生徒約90人が金属を取り出す工程を学んだ。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

愛媛新聞ONLINEの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

愛媛のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索