松山市出身の漫画家能田達規さん(49)=千葉県在住=がこのほど、講談社コミッククリエイトが運営する漫画サイト「コミクリ!」で愛媛を舞台にしたサッカー漫画「レディース!」の連載を始めた。なでしこリーグ1部の愛媛FCレディース(L)がモデルのチームで高卒ルーキーの主人公が成長していく物語。能田さんは「主人公のキャラクターや女子サッカー選手のかっこよさを楽しんでほしい」と話す。

 「レディース!」は、主人公の小野寺杏が宮城県の高校を卒業後、縁もゆかりもない愛媛の女子サッカーチーム「愛媛ECレディース」に加入し、日本代表を目指すストーリー。
 1990年に漫画家デビューした能田さんは、選手やクラブ、スタジアムグルメなど、サッカーをテーマに多くの作品を手がけている。なでしこリーグの試合のネット中継を見たのをきっかけに当時2部だった愛媛FCLに興味を持ち、関東で行われる試合を現地観戦、女子サッカーの競技性や魅力に引かれたという。
 昨夏から作品の構想を練り、愛媛FCLの阿久根真奈主将や上野真実選手、初代主将の中田麻衣子さんらに取材し、リアリティーを追求してきた。「現実より少し先の世界を描くスタンス」だが、準備中に愛媛FCLが1部に昇格し「物語が後追いの形になった」。
 愛媛のサッカー界では、日本代表の長友佑都(西条市出身)ら県人選手の5大会連続ワールドカップ出場や、FC今治のJ3参入など大きな出来事が続いている。能田さんは「現実が想像の上をいっている。漫画も負けないように頑張りたい」と意気込む。
 漫画は毎週金曜日の午後6時に10ページ追加更新。登録不要、無料で読め、アクセス数に応じて書籍化が決まる。作品サイトはhttp://kodansha-㏄.co.jp/series/ladies