新型コロナウイルス感染症対策で愛媛県は24日、2019、20両年度補正予算計97憶6147万円を専決処分した。中小企業に対する県独自の緊急支援に85億6832万円を配分。国の緊急対応策第2弾に即応した感染拡大防止や検査・医療体制の整備なども図る。
 中村時広知事は県庁での臨時会見で「引き続き感染拡大防止や県民の不安解消に全力を傾注する」と述べ、経済対策も迅速に講じるとした。