「探偵はBARにいる3」新特報で大泉洋がパンイチ絶叫!ペアのムビチケも限定販売

 大泉洋と松田龍平がコンビを組む人気シリーズ最新作「探偵はBARにいる3」のWEB限定特報映像が、このほど公開された。さらに本作がバディムービーであることにちなみ、ペアのムビチケカードの発売も決定。8月11日から3000セット限定で発売され、特典として「探偵バージョン」と「高田バージョン」のクリアファイル2種が付属する。

 北海道・札幌の歓楽街ススキノを拠点とする探偵(大泉)と相棒・高田(松田)の活躍を描くハードボイルド劇。2011年の第1作「探偵はBARにいる」(ヒロインは小雪)、13年の第2作「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(ヒロインは尾野真千子)に続く、シリーズ3弾となる今作は、ヒロインに北川景子を迎え、東直己氏の原作シリーズから複数のエッセンスを抽出したオリジナルストーリーが展開される。失踪した売春組織所属の女子大生・麗子(前田敦子)の調査を開始した探偵と高田が、モデル事務所の美人オーナー・マリ(北川)に翻ろうされるなかで、大きな事件に巻き込まれていく。

 WEB限定特報は、本シリーズおなじみのコミカルな拷問シーンを収録。パンツ一丁の探偵が、漁船の船首に縛られ、情けない表情で「助けてくれ〜!」と絶叫する姿が笑いを誘う。さらに、事件の鍵を握る女子大生に扮した前田、冷酷非道な裏社会の住人・北城役のリリー・フランキーら豪華共演陣の姿も収めている。

 「探偵はBARにいる3」は、12月1日から公開。ペアのムビチケカードは8月11日から3000セット限定発売。価格は2800円(税込み)。通常版の前売り券の発売は、10月を予定している。

関連記事

映画.comの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索