「3D彼女 リアルガール」4月から日本テレビほかでスタート 直谷たかし監督らスタッフ陣も発表

「3D彼女 リアルガール」4月から日本テレビほかでスタート 直谷たかし監督らスタッフ陣も発表

 テレビアニメ「3D彼女 リアルガール」が、4月から日本テレビの「AnichU」枠ほかでスタートすることが決まった。

 同作は、2011〜16年に「デザート」(講談社刊)で連載された那波マオ氏の漫画「3D彼女(リアルガール)」を原作とするラブコメディ。高校3年生のオタク男子・筒井光と、リア充美少女・五十嵐色葉が急接近し、交際がスタート。自由奔放な色葉と、彼女に振り回される光の不器用な恋愛模様を描く。テレビアニメ版の公式サイトでは、光と色葉のほか、作中に登場するキャラクターたちの姿も描かれたキービジュアルを公開中。今秋には、光役を佐野勇斗、色葉役を中条あやみが演じる実写映画版の公開も決定している。

 さらに、制作に携わるスタッフ陣も発表された。監督には「刀剣乱舞 -花丸-」の直谷たかしが起用されたほか、シリーズ構成を「ふらいんぐうぃっち」の赤尾でこ、キャラクターデザインを「ひなろじ 〜from Luck & Logic〜」 の栗田聡美が担当する。なお、アニメーション制作は「聖痕のクェイサー」「大図書館の羊飼い」のフッズエンタテインメントが行う。

関連記事

映画.comの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索