台湾グルメのお祭りだ〜! 小籠包、タピオカミルクティ、夜市の雰囲気も味わえるよ



昨年は10万人が来場!台湾夜市の雰囲気が味わえる空間で、本格グルメから家庭料理まで堪能しよう。

台湾の美食が大集結するイベントが、東京タワーで開催されます。会場には、本場台湾から料理人が来日。定番グルメから台湾の家庭料理まで、さまざまなメニューがズラリと並びます。

日本でもおなじみの「小籠包(ショウロンポウ)」をはじめ、とろみとコクのあるピリ辛スープで食べる「台湾麺線(タイワンメンセン)」や醤油煮した細切り豚肉をご飯にかけた台湾の家庭料理「魯肉飯(ルーローファン)」など、ガッツリ食べたい人にとって嬉しいメニューがラインナップ。また、日本でもブームを巻き起こしているミルクティーに大粒のタピオカが入った「珍珠女乃茶(ゼンズウナイツァー)」などのスイーツメニューも楽しめます。是非ともおなかをすかせて参加したいですね!

▼出店メニューの一部をご紹介



▲アツアツのうちに食べたい!「小籠包」



▲台湾の家庭料理「魯肉飯」



▲とろみとコクのあるピリ辛スープが美味しい「台湾麺線」



▲海老から出汁をとったスープに肉そぼろをかけた台南料理「坦仔麺」



▲大粒のタピオカがいっぱい!「珍珠女乃茶」



▲夜はガラリと雰囲気が変わり、まるで本場「台湾夜市」のよう!

気軽に台湾気分を味わえる「東京タワー台湾祭2018」は10月6日〜8日までの開催。この機会に、まだ食べたことのない台湾の“味力”に出会ってみませんか?

※「珍珠女乃茶」の[女乃]は、女へんに乃と書く漢字が正式。

※画像はイメージ。

※ 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名

東京タワー台湾祭2018

開催期間

2018/10/06(土)〜2018/10/08(月・祝)

開催場所・最寄り駅

東京タワー:神谷町駅(徒歩7分)/赤羽橋駅(徒歩5分)/御成門駅(徒歩6分)/大門駅(徒歩10分)/浜松町駅(徒歩15分)

会場

東京タワー 南側駐車場 特設会場

時間

開始:11:00

終了:21:00

備考:最終日のみ18:00終了

料金・費用

入場無料 ※飲食物販は有料

お問い合わせ

東京タワー台湾祭実行委員会

電話番号:03-5784-1862

オフィシャルサイト

東京タワー台湾祭2018 特設サイト

注意事項

雨天決行


関連記事

レッツエンジョイ東京の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索