オトナ女子が「何ここ素敵!」と感動する穴場の海辺デートスポット天王洲エリアへ

都会にいながら海風を感じられる洗練されたスポット/天王洲アイル第三水辺広場


天王洲アイル第三水辺広場

浜松町駅から東京モノレールで1駅のところにある天王洲アイルは、江戸時代に築かれた第4お台場をベースに開発された約20万平方メートルの島。

東京湾ウォーターフロントの恵まれたロケーションを最大限に生かし、憩いの場所として親しまれている島を取り囲むボードウォーク(ウッドデッキの遊歩道)のほか、運河に沿った開放的なレストランやショップ、アートギャラリーなど、食やお買い物スポットも充実しています。





天王洲アイル第三水辺広場

カップルでのんびりお散歩するのにちょうどいいのが、天王洲アイル第三水辺広場です。

天王洲運河沿いに設置されたボードウォーク沿いには、一年中楽しめる樹木やさまざまな種類の花が植えられていて、季節を感じながらお散歩できますよ。



天王洲アイル第三水辺広場
住所:東京都品川区東品川2丁目周辺



おしゃれストリートは、彼と手をつないで歩きたい♡/ボンドストリート


ボンドストリート

ボンドストリートは、ふれあい橋と海岸通りをつなぐ200mほどの小道。名前の由来は、外国から輸入された貨物を関税を留保したまま置いておける保税地域(bonded area)からきています。

今ではこの一帯にある倉庫をリノベーションした天井の高いショップやレストランが立ち並ぶおしゃれなストリートとして有名で、道を行き交うカップルたちの姿もよく見かけられます。

これからご紹介する「T.Y.HARBOR」や「breadworks」、「SLOW HOUSE」もこのエリアにありますよ。



ボンドストリート
住所:東京都品川区東品川2丁目周辺



目移り必至の美しいデリ&スイーツを堪能できる!/breadworks・Lily cakes


breadworks、Lily cakes外観

2017年8月にリニューアルオープンした、天王洲運河に面するベーカリーカフェ「breadworks」。店内には、ケーキショップ「Lily cakes」も併設され、さらに居心地の良い食空間へと生まれ変わりました。




breadworks、Lily cakes店内

広々として明るく開放的な店内と運河沿いのテラスでは、こだわりのパンはもちろん、併設されたキッチンで作られるフレッシュなデリやサンドイッチ、ケーキなどのスイーツを楽しむことができます。




breadworks、Lily cakesミックスデリランチ

コールドデリ2種とホットデリ1種にパンが付いてくる「ミックスデリランチ」(1,000円)は、4種類あるランチの中でも1番の人気メニュー。旬の食材を使用した彩り豊かなおしゃれデリは、デート気分を盛り上げてくれそう!




breadworks、Lily cakesショートケーキ

食後にはぜひ「Lily cakes」の見目麗しいスイーツで一息つきましょう。女性パティシエが自由な発想で作り上げるケーキは、ここでしか味わえないとっておきのスイーツです。

1番人気のショートケーキ「トライアングル」(580円)は、スポンジ生地とクリーム、いちごを4層にレイヤード。ふんわりと軽い繊細な口当たりにうっとり♪彼と半分こしてもいいですね。



breadworks・Lily cakes
住所:東京都品川区東品川2-1-6
電話番号:breadworks 03-5479-3666/Lily cakes 03-6629-5777
営業時間:breadworks 8:00〜21:00/Lily cakes 10:00〜21:00
定休日:無休



心地よい海風もごちそう!出来たてクラフトビールで乾杯を♪/T.Y.HARBOR


T.Y.HARBOR

夏の暑い日差しで火照った体をクールダウンするなら、「breadworks」の隣にある、醸造所が併設されているおしゃれなレストラン「T.Y.HARBOR」へ。

一押しはハーバービューを楽しめるテラス席。風が通り抜ける空間で、恋人とゆっくりクラフトビールを楽しんじゃいましょう。夏のデート気分を盛り上げるロマンチックな時間を過ごせますよ。




T.Y.HARBOR

自社ブルワリーで醸造された「ペールエール」(S580円)をはじめとする6種類のクラフトビールを楽しめます。

ビール好きの2人なら、あれこれ飲み比べも楽しそう。ボリューム満点のアメリカン料理も好評ですよ。



T.Y.HARBOR
住所:東京都品川区東品川2-1-3
電話番号:03-5479-4555
営業時間:月〜金11:30〜LO.14:00、17:30〜LO22:00/土日祝11:30〜LO.15:00、17:30〜LO.22:00
クラフトビアバー 17:00〜LO.22:00/土日祝11:00〜LO.22:00
リバーラウンジ 17:00〜LO.23:30/土日祝15:00〜LO.23:30
定休日:無休



暮らしに寄り添う、ライフスタイル全般のアイテムがそろう/SLOW HOUSE


SLOW HOUSE

丁寧な暮らしを提案するライフスタイルストア「SLOW HOUSE」。デンマークやイギリスなどのヨーロッパ各地でバイヤー自らが買い付けを行い、国内で丁寧にリペアされたヴィンテージ家具、無垢材のオリジナルテーブルや北欧ブランドのソファなど、永く愛用できるクオリティーの高いアイテムをそろえています。




SLOW HOUSE

さらに、家具や小物・雑貨だけでなく、アパレルやフード、グリーン、さらにはレストラン「SOHOLM」も併設。

センスのいいセレクトに、インテリア好きのカップルならテンション上がること間違いなし!思い切って2人で家具を新調するのもいいかも!?



SLOW HOUSE
住所:東京都品川区東品川2-1-3
電話番号:03-5495-9471
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休



二人の感性を磨いてくれる芸術スポットへ!/天王洲セントラルタワー アートホール


天王洲セントラルタワー アートホール

天王洲アイルならではの水辺の心地良さやおいしい食事、ショッピングを満喫した後は、感性を刺激してくれるアートを体感しに行きましょう。

天王洲アイルは芸術の街としても知られており、年中アートを楽しむことができます。そんな街を代表するアートスポットが「天王洲セントラルタワー アートホール」。しかも入場無料というのもうれしいポイント!




天王洲セントラルタワー アートホール

天井高5.5mものアートホールでは、芸術大学の学生から有名なアーティストの作品まで、一年を通して多彩なアートの展示会や、アートフェスティバルが開催されています。

大きな窓から自然光が降り注ぐ展示空間は全国でも珍しく、移り変わる光によって表情を変えるアートに、彼と2人、心豊かなひとときが過ごせそうです。



天王洲セントラルタワー アートホール
住所:東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー1F
電話番号:03-5462-8811
営業時間:8:30〜20:00
定休日:土日祝



取材・文/Mikiko
※2018年7月21日時点の情報です。価格は税込。情報、内容等は変更になる場合があります。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

レッツエンジョイ東京の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索