レトロ感がたまらない♪「江戸東京たてもの園」で癒しの休日デート

かつての“東京”に思いを馳せる・・・秋デートにぴったりな野外博物館/江戸東京たてもの園


江戸東京たてもの園

▲子宝湯 写真提供:江戸東京たてもの園



江戸東京たてもの園

▲東ゾーンにある昭和4年に建てられた「子宝湯」。



江戸東京たてもの園

▲思わず写真を撮りたくなる、丸型の郵便ポストや明治時代に立てられたと推定される交番も。



江戸東京たてもの園


江戸東京たてもの園

▲東ゾーンの「下町中通り」には醤油店や生花店などが並び、歩いているだけで楽しい!



江戸東京たてもの園

▲西ゾーンには様々な住宅が立ち並んでいる。



江戸東京たてもの園

▲常盤台写真場 写真提供:江戸東京たてもの園



江戸東京たてもの園

▲西ゾーン「常盤台写真場」の2階にある写場。窓から光をとって照度を確保していたのだそう。手持ちのカメラやスマホで記念撮影ができます。


今回訪れた「ゆるむ」スポット/江戸東京たてもの園


江戸東京たてもの園

写真提供:江戸東京たてもの園

西武新宿線花小金井駅、JR中央線武蔵小金井駅からバスで約5分。「江戸東京たてもの園」は、都内最大級の広さを誇る都立小金井公園の中にあります。

園内は、移築された数多くの歴史的建築物が立ち並ぶレトロでノスタルジックな雰囲気♪お散歩デートにピッタリの野外博物館です。



江戸東京たてもの園

写真提供:江戸東京たてもの園

東側は酒屋や花屋、銭湯など数多くの商店が集まるエリア。「下町中通り」を歩けば、まるで昭和初期にタイムスリップしたような気分を味わえます。



江戸東京たてもの園

写真提供:江戸東京たてもの園

様々な建築様式の住宅が並ぶ西側のエリアには、風情ある茅葺き屋根の日本家屋やオシャレでモダンな洋館が。フォトジェニックなスポットがあちこちにあるので、記念写真をたくさん撮ってくださいね。



立川まんがぱーく

写真提供:江戸東京たてもの園

日本家屋の縁側で庭園を眺めながらのんびりしたり、情緒あふれるカフェやレストランでひと休みしたり・・・ゆるやかな時間が流れる「江戸東京たてもの園」で、癒しのお散歩デートを楽しんでみては?



江戸東京たてもの園
住所:東京都小金井市桜町3-7-1
電話番号:042-388-3300
開園時間:4月〜9月9:30〜17:30、10月〜3月9:30〜16:30(入園は閉園30分前まで)
休園日:月曜(祝日の場合は翌平日)・年末年始
最寄駅:花小金井、武蔵小金井
入館料:一般400円




岡田彩花さん

■Model
岡田彩花/Ayaka Okada

1993年生まれ。成蹊大学ミスコン2014グランプリ、Miss of Miss2015アナトレ賞。TVや雑誌、ラジオなど幅広く活躍中。 レギュラー番組に、文化放送「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」レポーター、NACK5「GOGOMONZ」DREAM CARAVANレポーターなど。



取材・文/牧 五百音


※2018年10月12日現在の情報です。内容等は変更になる場合があります。
※価格はすべて税込みです。





関連記事

レッツエンジョイ東京の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索