早い者勝ち!わずかしか採れない「黒いちご」があるイチゴ園も…東京近郊のいちご狩りスポット5選

【さいたま市】都心からのアクセス抜群!希少品種の“黒いちご”も食べられる、住宅街のいちご園/駅チカ イチゴ園 GREENPEACE


駅チカ イチゴ園 GREENPEACE_外観

東川口駅から徒歩約6分のところにある「駅チカ イチゴ園 GREENPEACE(グリーンピース)」は、2017年12月にオープンした新しいいちご園。なんとハウスがあるのは住宅街です!

このハウスで約6,600株を栽培。2019年の品種は3種類で、甘み・酸味のバランスがよい「紅ほっぺ」、酸味が少なくジューシーで甘い「あきひめ」のほか、県内では珍しい「真紅の美鈴(しんくのみすず)」も。「真紅の美鈴」は“黒いちご”と呼ばれるほど色が濃く、味はとっても濃厚!少数栽培なので、早い者勝ちだそうです。

駅チカ イチゴ園 GREENPEACE_ハウス内

オープンして間もないいちご園とあって、栽培設備は最新。環境管理や養分を与えるのを自動化し、二酸化炭素供給装置も完備。これらにより、甘くて大きないちごができるそうです。

営業は、水、木、土、日(土は予約のみ)。いずれも30分の食べ放題で、料金は季節によって変わります。



駅チカ イチゴ園 GREENPEACE_休憩スペース

ひと休みしたいときは、広々した休憩スペースでゆったりくつろげます。摘みたていちご(約280g・700円)やイチゴジャム(600円)、冷凍いちご(1kg・1,000円)も販売されていますよ。

また、スタンプカードも用意されており、いちご狩りをするか、直売いちごをワンパック購入すればスタンプが1つ押され、22個たまると直売いちご1パックをもらえるのもうれしいポイントです♪

2019年度は、さらにハウスを1棟追加する予定とのこと。定番のデートスポットとして、これからもっと話題になりそうないちご園です。



駅チカ イチゴ園 GREENPEACE

住所:埼玉県さいたま市緑区大門666
電話番号:048-708-1095
営業期間:2019年1月6日〜5月下旬頃までの水、木、土、日(土は予約者のみ)
営業時間:10:00〜15:00(9:30受付開始、食べ頃のいちごがなくなった場合は途中終了)
定休日:月、火、金
料金:【30分食べ放題】1月6日〜3月3日(小学生以上2,200円、3〜5歳1,600円)、3月6日〜31日(小学生以上1,800円、3〜5歳1,300円)、4月1日〜5月7日(小学生以上1,600円、3〜5歳1,200円)、5月8日〜(小学生以上1,300円、3〜5歳900円)※2歳以下は無料、練乳は200円で販売。
最寄駅:東川口
※混雑することが多いため、公式サイトで情報を確認のうえ、ご利用ください。



【横浜市】2018年4月オープン!一年中いちご狩りが楽しめるストロベリーパラダイス/TOKYO STRAWBERRY PARK


東京ストロベリーパーク_外観

「TOKYO STRAWBERRY PARK(トウキョウ ストロベリー パーク)」は2018年4月にオープンした、一年中いちご狩りが楽しめる施設です。東京電力横浜火力発電所の敷地内にあり、発電所で生まれるエネルギーを使って、通年栽培しています。

約3,000平方メートルの広さに約20,000株が植えられており、品種は「とちおとめ」「あきひめ」「よつぼし」「UCアルビオン」の4種類。ただし、食べられるいちごはその時の収量によって変わります。UCアルビオンは、夏に実をつける“夏いちご”。大粒でみずみずしく、適度な酸味があってサッパリした味わいです。



東京ストロベリーパーク_内観

室内の床はコンクリートのバリアフリーなので、車いす、ベビーカーの移動も楽にできます。ヒールも履いて行きやすいですね♪

コースは「30分食べ放題」と「持ち帰りカップ」の2つがあり、それぞれ1〜6月と7〜12月で料金が変わります。ウェブによる完全予約制で、クレジット決済のみの対応なのでご注意を。

いちご狩りを楽しんだ後は、ぜひ2階にあるビュッフェスタイルのレストラン「PARK SIDE KITCHIN(パーク サイド キッチン)」へ。90分制で、料金は平日2,100円、土・日・祝日は2,500円。ピザ、パスタ、リゾット、鴨のスモークやサーモンのマリネ、白身魚のフリットなど、旬の食材を使ったイタリアンを存分に味わえます。



東京ストロベリーパーク_パーク サイド キッチン

なかでもひときわ目をひくのが、2色のチョコレートファウンテン。新鮮なフルーツをからませてどうぞ。

いちご好き女子にとって、まさに夢のような施設♡二人でお腹いっぱいのデートを楽しんでくださいね!




TOKYO STRAWBERRY PARK
住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1
電話番号:045-394-5555
営業時間:月〜金11:00〜16:00、土日祝10:00〜18:00
定休日:水
料金:【30分食べ放題】1〜6月/大人2,000円、小学生以下1,500円 7〜12月/大人2,980円、小学生以下2,480円 ※3歳以下は無料 【持ち帰りカップ】1〜6月/800円、7〜12月/1,400円 ※カップには約300g入ります
最寄駅:鶴見




【東京都町田市】JR相原駅から歩いて行ける駅近いちご園/町田いちご狩り農園 やさいの家


や際の家_イチゴ

町田市にある「やさいの家」は、JR相原駅から歩いて5分ほど。「都内にある駅近のいちご園」ということで、若いカップルが多く訪れるそうです。

広さ約600平方メートルの敷地に建てられた2つのハウスで、「おいCベリー」「紅ほっぺ」「やよいひめ」などの4種類を食べ放題!料金は30分で大人2,000円です(要予約)。

こちらの施設は練乳の持ち込みが可能で、施設内でも販売しています(1本200円)。



やさいの家_ハウス内

いちごは、かなり高い位置で栽培されているので、かがむことなく、立ったままで収穫できちゃいます♪通路も広いので、ゆったりいちご狩りを楽しめますよ。



町田いちご狩り農園 やさいの家

住所:東京都町田市相原町1279
電話番号:080-7576-1515
営業期間:2018年12月20日〜2019年5月15日の火、土日祝
営業時間:10:00〜13:00(一回30分、要予約) ※予約可能人数2〜5人
定休日:月、水〜金
料金:大人(中学生以上)2,000円、子ども(小学生)1,500円、未就学児1,200円 ※大人1名につき0〜2歳2名まで無料
最寄駅:相原



【千葉市】17品種のいちごを栽培!日曜は事前予約なしで来園OK/ドラゴンファーム


ドラゴンファーム_ハウス内

JR千葉駅から千葉モノレールで約20分。千城台北駅から徒歩約20分のところにある「ドラゴンファーム」は、なんと17種類ものいちごを栽培していて、食べ比べができます。どんないちごが食べられるかは当日のお楽しみ!

品種は、「おいCベリー」「おおきみ」「かおり野」「かなみひめ」「さがほのか」「もういっこ」「とちおとめ」「あかねっ娘」「星の煌めき」などなど。2017年に千葉で誕生した新品種「チーバベリー」も味わえます。大粒で、酸味と甘みのバランスがいいそうですよ。



ドランゴンファーム_いちご

月〜土曜は事前予約制で、日曜は先着順です。いずれも30分の食べ放題で、練乳ポーション1個付き(お替わりは5個入り100円)。高設栽培なので、立ったままの収穫が可能です。

彼とあれこれ食べ比べして、好みの品種を見つけましょう!



ドラゴンファーム

住所:千葉県千葉市若葉区小倉町1354 観光農園ドラゴンファーム第2農園
電話番号:043-235-3788
営業期間:2019年1月1日〜5月中旬
営業時間:月〜土は事前予約制。(午前の部10:30〜、午後の部14:00〜)、日は先着順で8:30から受付開始(いちご狩りは10:00〜、いちごがなくなり次第終了)
定休日:不定休
料金:【30分食べ放題】月〜土(小学生〜大人3,000円、2歳〜小学生未満1,500円)、日(小学生〜大人2,000円、2歳〜小学生未満1,000円)
最寄駅:千城台北

予約:観光情報・体験予約サイト「ぐるたび」



【埼玉県狭山市】人気の「あきひめ」を中心に4品種を栽培。オリジナル商品の販売も/狭山ベリーランド


狭山ベリーランド_ハウス外観

埼玉県狭山市にある「狭山ベリーランド」は、関東最大規模の約80,000平米の広さをほこる観光農園。いちごハウスは7棟(約1ha)あり、ローテンションで開放しています。

いちごの品種は4種類で、「あきひめ」が9割。残りの1割が「紅ほっぺ」「かおり野」「恋みのり」が占め、その日によって食べられる品種が異なるそうです。



狭山ベリーランド_イチゴ

料金は30分食べ放題で小学生以上2,000円(練乳の無料サービス付き)。予約なしでもOKですが、混雑時は入園できない場合もあるので、事前予約するのがオススメです。

隣接する売店では、収穫されたいちごのほか、乾麺の「いちご麺」やブルーベリージャムなどのオリジナル商品も販売されているので、お土産にどうぞ。

広いハウスに赤く色づいたいちごがズラリと並ぶ景色は、なんとも爽快。それを背景に、彼と記念撮影してみては?きっと素敵な一枚が撮れるはず!



狭山ベリーランド
住所:埼玉県狭山市堀兼1262-5
電話:090-5411-7314
営業期間:2019年5月下旬まで
営業時間:10:00〜15:30(赤い実がなくなった場合は途中終了)
定休日:なし
料金:【30分食べ放題】小学生以上2,000円、3歳〜未就学児1,500円、1〜2歳500円
最寄駅:新狭山


取材・文/ナカザワナオ

※2019年1月12日時点の情報です。料金や内容など、情報は変更になる場合があります。
※料金はすべて税込です。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

レッツエンジョイ東京の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索