誰でも利用できる社員食堂やWi-Fiフリーのカフェetc.原宿のオススメ一人ランチ5選

街歩きが楽しい原宿エリア。ショッピングや散策途中で立ち寄れる、一人でも利用しやすいレストランやカフェもたくさんあります。そこで、今回は一人ランチにもオススメの5店をピックアップしてお届けします。

栄養バランスのとれた定食がうれしい!/Relax食堂 HARAJUKU


Relax食堂 HARAJUKU店内


2017年にOPENした「Relax食堂 HARAJUKU」。社員だけでなく誰もが利用できる開かれた社員食堂です。全国の美味しいおかずを、つやつやのお米とだしの香るお味噌汁と味わうことができます。管理栄養士資格を持つ社員がサポートしているため、健康面を考慮したメニューの多さが特徴。

ランチタイムは11:30〜14:30まで。「日替わり定食」、「丼定食」、「今週のおばんざい定食」、「白米定食」の4種類を用意しています。ウッド調の温かみのある空間のため、一人利用する女性も多く見られます。




Relax食堂 HARAJUKU丼定食


「丼定食」(980円)は週替わり丼、お味噌汁、選べる副菜1品、サラダがセット。発酵食品を使ったメニューや、甘酒で漬け込み米粉で揚げたオリジナルの「リラックスチキン」も人気です。




Relax食堂 HARAJUKU日替わり定食


メインの料理、ご飯、お味噌汁、選べる副菜1品、サラダがついた「日替わり定食」(980円)。おひつに入ったご飯やサラダが、好きな分だけ食べられると人気です。

店内にはオリジナルグッズや器を取り扱うショップ「su+(スプラス)」を併設。食後に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。



Relax食堂 HARAJUKU
住所:東京都渋谷区神宮前1-19-19 1F
電話番号:03-5413-3940
営業時間:9:00〜18:00
定休日:土曜、日曜、祝日




野菜たっぷりのヘルシーランチ/Cafe de 武


Cafe de 武外観


“もっとヘルシー、もっと手づくり、もっとお野菜”がコンセプトの「Cafe de 武」。素材や産地にこだわった食材を使った、健康的な料理が盛りだくさん。食後に注文したい、専属パティシエが作るケーキや自家製シロップを使ったドリンクなども魅力です。

ランチタイムは、11:30〜平日17:00まで(土日祝は15:00)。ランチ時間が遅くなった日にも心強いですね。ダイエットマネジメントを学んだスタッフが、約10種類ほどのメニューを考案しています。




Cafe de 武カレーランチ


「こだわり自家製カレーランチ」(1,080円)は、日替わりで色々なルーを楽しめると評判。写真はキノコとほうれん草のカレーで、野菜がたっぷり入っています。




Cafe de 武ランチ


「気まぐれ特製ランチ スープ付き」(1,000円〜)は、週によって内容がチェンジ。メインは肉や魚などさまざまですが、野菜もたっぷりと食べることができるため女性からの注文も多いです。

ほかにもダイエットマネジメントを学んだスタッフが考案した、野菜たっぷりのサンドイッチが人気です。



Cafe de 武
住所:東京都渋谷区神宮前6-6-2 原宿ベルピア1F
電話番号:03-5778-3941
営業時間:11:30〜21:00(金、土、祝前日〜23:00)
定休日:水曜




おじやをオリジナルにカスタマイズ/ビオ オジヤン カフェ 原宿本店


ビオ オジヤン カフェ 原宿本店店内


特製の出汁を使った、おじやメニューが食べられる「ビオ オジヤン カフェ 原宿本店」。

普段の食事として楽しめる、ベースが極みカツオ出汁と和み昆布出汁の2種類の味のおじやを用意。そこにショウガ、キーマカレー、坦々味を入れたりとカスタマイズが可能。トッピングを選ぶこともでき、自分好みに1,500通りほどのカスタマイズができます。




ビオ オジヤン カフェ 原宿本店料理


写真は「極みカツオ出汁」(864円)に、明太子(216円)、ツナ(216円)をトッピングしたもの。すべてのおじやに甘い揚げパン。ネギ、のり、たこさんウインナーが付いています。

店内には一人利用もしやすい、カウンター席もあります。



ビオ オジヤン カフェ 原宿本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28
電話番号:03-3746-5990
営業時間:11:00〜22:00
定休日:不定休




電源もあるカウンター席は一人ランチにもぴったり/RÉFECTOIRE


レフェクトワール店内


フランス語で“食堂”という意味を持つ「RÉFECTOIRE(レフェクトワール)」。サンドイッチやタルティーヌをメインに、みんなに気軽に利用して欲しいという想いから名づけられました。

パンや菓子などはすべて自家製で、店内の同フロアで焼き上げたもの。パンや菓子類はテイクアウトも可能なため、手土産として購入していく人も多いそうです。




レフェクトワール


ランチには6種類のセットメニューを用意。中でも「サラダプレート」(1,101円)は、ヘルシー志向のお客様に人気。日替わりで内容の異なるサラダに、パンがセットでつきます。野菜がたっぷり食べられる一品です。




レフェクトワール


「日替わりデリプレート」(平日1,296円)は、日によってメインがチェンジ。肉や野菜などさまざまなので、日々通っても飽きずに注文することができます。

ほかにも「スーププレート」や「ハンバーガープレート」など種類豊富。Wi-Fiフリーで窓際のカウンター席は電源も利用できるのがうれしいですね。



RÉFECTOIRE
住所:東京都渋谷区神宮前6-25-10 タケオキクチビル3F
電話番号:03-3797-3722
営業時間:8:30〜20:00(L.O.19:00)
定休日:元旦




自然体でいられる居心地のよいカフェ/ナチュラルスタンス


Boulangerie Bistro EPEE


シャンデリアやアンティーク調のソファが並び、おしゃれな空間が広がる「ナチュラルスタンス」。お昼からちょっとリッチなひとときを過ごすことができます。




Boulangerie Bistro EPEE


奥にはバーカウンターもあるため、ランチライムはもちろん夜の一人利用にもオススメです。ランチは11:00〜16:00までやっているので、遅めのランチにも利用できるのが便利!




Boulangerie Bistro EPEE


「デリランチ」(993円)はライス、スープに加え、好きなデリメニューが3品選べるお得なセット。

鶏のからあげ、キーマカレー、カモのバルサミコソース、蒸し鶏のサラダ、手作り豆腐ハンバーグ、肉じゃが、豆腐サラダ、サワラのレモンソースと、選べるデリもいっぱい♪

食後のお楽しみには、プラス248円でセットにできる、デザートもあります。



ナチュラルスタンス
住所:東京都渋谷区神宮前3-21-10 フィールドワンビルB1F
電話番号:03-3402-1855
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:元旦




取材・文:酒井 明子
※2018年10月21日の情報です。
価格は、すべて税込みです。内容等は変更になる場合があります。




関連記事

レッツエンジョイ東京の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索