1缶1,000円の高級ツナ缶!脂ののった“鮪とろ”をオリーブオイルに漬けた逸品、モンマルシェから


1缶1,000円の高級ツナ缶、ボジョレー解禁に合わせて

食品専門店「モンマルシェ」から、高級ツナ缶「特選 鮪とろツナ缶」が11月14日に発売される。価格は1缶1,080円(税込)。

まぐろは三陸沖で水揚げされた、脂ののった「一本釣り夏びん長まぐろ」を使用。1尾から1缶分しかとれないという希少な“とろ”をエキストラバージンオリーブオイルに漬け込み、ローレルの葉で香りづけされている。

モンマルシェ「特選 鮪とろツナ缶」
贈り物にもよさそう!

缶を開けるとオリーブオイルがほのかに香り、身はしっとりとなめらかに仕上がっているそう。パサパサとした食感はなく、食卓のメインを飾ることもできるという同社の“自信作”だ。製造から1年間ほど寝かせるとさらにまぐろに油が染み込み、熟成されておいしく味わえるとか。

モンマルシェ「特選 鮪とろツナ缶」
食卓の主役になれるツナ缶

モンマルシェ オンラインショップ、モンマルシェ 本店、モンマルシェ パルシェ店で取り扱う。なお、まぐろ1尾につき1缶しかつくることができないため、申込数が販売予定数量に達し次第終了となる。

関連記事

おすすめ情報

えん食べ [グルメニュース]の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索