らしさ全開!ほっともっとの恵方巻は“のり弁”をイメージした「のり弁巻」など

らしさ全開!ほっともっとの恵方巻は“のり弁”をイメージした「のり弁巻」など


あの「のり弁」をくるっと巻いて恵方巻に

持ち帰り弁当の店・ほっともっと各店で、同店流にアレンジした恵方巻「のり弁巻」と「から揚巻」が2月1〜3日の3日間販売されます。

のり弁巻は、定番「のり弁当」の味わいをぎゅっと詰め込んだ恵方巻。ちくわ天、白身フライ、きんぴらごぼう、かつおたくあん、おかか昆布が巻かれています。価格は400円(税込、以下同じ)。

一方から揚巻は、から揚に小松菜と油揚げの和え物、桜でんぶ、だし巻玉子を合わせてご飯と海苔で巻いたもの。価格は500円です。

どちらも通常サイズに加えて「ハーフサイズ」も用意されており、2つの味を楽しみたいという人や、ほかのメニューと組み合わせたい人におすすめ。ハーフサイズの価格は、のり弁巻が220円、から揚巻が280円です。

今年(2018年)の恵方は“南南東”。しっかり恵方巻を食べて福を呼び込んでみては。

関連記事

おすすめ情報

えん食べ [グルメニュース]の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索