爆売れ中の「セブンカフェ」コーヒーが初の大幅リニューアル!豆の量や蒸らし時間アップで“香りとコク”がリッチに

爆売れ中の「セブンカフェ」コーヒーが初の大幅リニューアル!豆の量や蒸らし時間アップで“香りとコク”がリッチに


セブンのコーヒーがさらにおいしく!

セブン-イレブンのセルフ式ドリップコーヒー「SEVEN CAFE(セブンカフェ)」が、2013年の発売以来、初めて大幅リニューアル。“よりリッチな味わい”に生まれ変わって3月上旬から全国で展開されます。

今回は、コーヒーの「香り」と「コク」にこだわって味を追求。豆のブレンドを見直し、焙煎の仕方を2種類から3種類に増やすことで、うまみと深いコクが味わえる“トリプル焙煎法”を採用しています。さらに、1杯あたりの豆の使用量を約1割増やすことで、よりコクのある味わいに。

また、1杯ずつのドリップ製法は変わりませんが、豆の「蒸らし時間」を増やすことで、よりうまみが引き出されているそうです。

セブンカフェのラインナップは次のとおり。

ホットコーヒーR 100円(税込、以下同じ)

ホットコーヒーL 150円

アイスコーヒーR 100円

アイスコーヒーL 180円

ホットカフェラテR 150円

ホットカフェラテL 200円

アイスカフェラテR 180円

アイスカフェラテL 250円


関連記事

おすすめ情報

えん食べ [グルメニュース]の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索