「富士通マーケティングフォーラム 2019」を2月13日に開催――「生産性向上を支援するICTと人材活用」をテーマに

 富士通マーケティングは、「ポスト平成 新時代の企業のあり方 −生産性向上を支援するICTと人材活用−」をテーマに掲げ、「富士通マーケティングフォーラム 2019」を2月13日(水)に、東京都港区の明治記念館で開催する。

 「富士通マーケティングフォーラム 2019」では、多数の展示やセミナーを通じて、AIやIoTなどの最新技術、RPAを活用した業務効率化・生産性の向上、働き方改革、業種・業務ソリューションなどを、パートナー企業とともに紹介する。

 また、人事および経理部門向けに、経営戦略を支える部門としてのあるべき姿や新たな役割についてパネルディスカッションを通じて、企業とともに考える「戦略人事サミット」と「戦略経理サミット」を同時開催する。

 ■開催概要



日時:2019年2月13日(水)10:00〜17:30
会場:明治記念館(東京都港区)
予定参加者:1,500人
参加費:無料(事前登録制)
主催:富士通マーケティング
共催:富士通
詳細と参加申し込み:Webサイト

EnterpriseZine編集部[著]


関連記事

EnterpriseZineの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索