大阪の商店街がランウェイに!「痛バルーンファッションショー」。風船でできた鉄道ドレスや、魔法少女が登場。

大阪の商店街がランウェイに!「痛バルーンファッションショー」。風船でできた鉄道ドレスや、魔法少女が登場。

9月18(金 )〜20日(日)まで開催される天神橋筋四番街商店街の「第158回わごん市」において、バルーンアートを使ったドレスを披露する『痛車ならぬ!? 痛バルーンファッションショー』が行われる。

「痛バルーン」とは、痛バルーンアーティストももさんが考案したアート。ニッチ(痛い?)でマニアックなモチーフ(ジャパンポップカルチャー等)をテーマにしたバルーンアートである。

今回のイベントではファッショショーと銘打って、痛バルーンのドレスを制作。異色のファッションショーが繰り広げられる。当日は、歴代の魔法少女の顔があしらわれた「魔法少女ドレス」や、大阪の鉄道路線地図をイメージした「鉄道ドレス」を着用したモデルが、下町の商店街をランウェイにして練り歩く。

日本のポップカルチャーを知ってもらうために、誰しも一度は見たこと・触れたことのある「歴代の魔法少女アニメ」と「鉄道」をモチーフとして取り上げたという。

また、多くの人の目を引く商店街でのファッションショーという形で表現し、「痛バルーン」×「ファッションショー」×「大阪の下町商店街」の異色のコラボレーションを行う。

<開催予定>
18日 15:30〜15:45(15分間)
天満駅前ステージにて 

19日、20日 14:30〜15:00
天神橋筋四番街商店街・中程「ゲームセンターロイヤル」前から練り歩き

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。

関連記事

おすすめ情報

イベニアの他の記事もみる

関西の主要なニュース

大阪のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索