7月16日(木)から9月30日(水)まで、東京新宿区のホテル・ヒルトン東京の2Fにある中国料理「王朝」で、限定ランチプラン「美しき妃たちの午餐会」が開催される。

「楊貴妃点心&マリー・アントワネットスイーツの饗宴」というキャッチコピーの通り、モチーフとなっているのは歴史上の2人の王妃。

楊貴妃をイメージした中華料理では、白キクラゲ入りトマトと冬瓜のスープなどの前菜や、ニラ入り翡翠餃子など食べ放題の点心の合計約10種類が提供される。

一方、マリー・アントワネットをイメージしたスイーツでは、薔薇とラズベリーのルリジューズ(シュー生地を重ねたケーキ)や、ローズの香りやさまざまなフルーツのムースを包み込んだマカロンなどを楽しめる。

なお安全を考慮して、料理の提供は従来のビュッフェ式ではなくワゴンスタイル。スタッフが各テーブルを周るので、一部を除き好きな料理を何度でも味わうことができる。

<開催日時>
2020年7月16日(木)〜9月30日(水) 
毎日 11:30〜15:00 (LO 14:30)

<会場>
中国料理「王朝」 (ヒルトン東京2F)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2

<料金>
月〜金曜日 ¥3,500 土、日、祝日 ¥3,900 ※税金、サービス料別途

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください