020年9月19日(土)から11月3日(火・祝)まで、兵庫県神戸市の須磨海浜水族園で特別展「あいつを食べよう!どう食べよう?〜生きるための捕食戦略〜」が開催される。

全ての生きものにとって不可欠である食べることをテーマに、水族園内の各所で標本展示やパネル紹介が行われる。実際に見られる生物は、カエルアンコウ、アカハチハゼ、モンハナシャコなど、約10種50点を予定。食べるものによって形状が異なるサメの歯や、ヒゲを使ってエサを掘り出す魚など、捕食による生物の色々な違いを実際に見て知ることができる。

また、高校生以下を対象に各日先着100名に「クイズラリー」が開催。参加者には賞品がプレゼントされる。直に見て考えることで、生きものの多様性を学ぶことができるであろう。

<会場>
神戸市立須磨海浜水族園
〒654-0049 兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3−5

<日程>
2020年9月19日(土)〜11月3日(火・祝)

<料金>
水族園の入園料は、大人(18歳以上)¥1300など
クイズラリーの参加等は無し

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。