リーガロイヤルホテル(大阪)では、新作スイーツビュッフェ「いちごスイーツビュッフェ 第1弾 見習い魔女のお菓子工房」を、2020年1月10日(金)から3月3日(火)までの月・火・金・土・日曜、祝日限定で開催する。

見習い魔女が作るカラフルスイーツが食べ放題

テーマは“魔法を使ったスイーツでお菓子屋さんを夢見る、見習い魔女”。修業中の見習い魔女たちを表現したお菓子の装飾と、まるで魔法がかけられたような色鮮やかなスイーツの数々が、会場のビュッフェ台を彩る。

まずはウェルカムスイーツで魔法を体験

まず最初にウェルカムスイーツ(※1人1セット)として用意されているのは、キュートな見た目とフワフワの食感が楽しい「魔法のマシュマロステッキ」と、見習い魔女が初めて作った魔法のスイーツをイメージした「魔女の壺」。マローブルーのハーブティーを使った青いメレンゲと白いヨーグルト、ベリーの実の3層に仕上げた「魔女の壺」は、中身を混ぜることでと色が変化するという、不思議な体験が出来る一品だ。

真っ黒なバスクチーズケーキや苺の食べ比べ

そのほか、見習い魔女の“失敗”を彷彿とさせる「真っ黒なバスク風苺チーズケーキ」や、苺ジュースを魔法で閉じ込めた「プチッと苺のコーティングジュースとブランマンジェ」、フレッシュな苺2種を味わえる「テイスティング・ストロベリー〜苺の食べ比べ」など、ストーリー性にも溢れた約29種類のスイーツの数々が楽しめる。

また、ホテルならではの軽食類も、紫の春雨にヴィネガーをかけると赤色に変化する「魔女のサラダ〜春雨と豆乳豆腐のサラダ仕立て」や、「紫芋とポテトのスープ〜魔女をイメージして」、「フライドポテト〜魔女の煎じた粉」、「ハンバーガー〜苺のピクルス」など、魔女や魔法をイメージした約16種のメニューが用意されている。

開催概要

リーガロイヤルホテル(大阪)「いちごスイーツビュッフェ 第1弾 見習い魔女のお菓子工房」
開催期間:2020年1月10日(金)〜3月3日(火)の月・火・金・土・日曜、祝日 
営業時間:各120分制
月・火 12:00〜16:00(入店時間 ①12:00/②13:00/③14:00)
金・土・日・祝 1部 12:00〜/2部 15:00〜(完全入れ替え制)
料金:大人 5,900円、小学生2,950円、幼児(4〜6歳)1,000円
※料金は税・サービス料込。
※3歳以下は大人1名につき1名無料。
場所:リーガロイヤルホテル(大阪) 「アネックス リモネ」(アネックス7階)

<予約・問い合わせ先>
「アネックス リモネ」
TEL:06-6441-1586(直通)
受付時間:11:00〜17:00

<メニュー例>
■ウエルカムデザート※1名様につき1セット
魔法のマシュマロステッキ/魔女の壺
■スイーツ
真っ黒なバスク風苺チーズケーキ/魔法の杖のパン/プチッと苺のコーティングジュースとブランマンジェ/苺と抹茶のバームクーヘン/タルト・オ・フリュイ/苺&マンゴー&カシスのゼリー/ティラミス〜珈琲とマスカルポーネチーズ/グレープフルーツゼリーとチーズのクリーム/デザートピッツァ/プリンアラモード/苺のショートケーキ/苺と柑橘ムースのタルト/苺のテリーヌサンド/苺のミルフィーユ/苺のピンクモンブラン/苺のロールケーキ/苺のスクエアパウンドケーキ/苺のムースとピスタチオクリーム/苺香る大福/苺とバナナのシャルロット/苺チョコのプレッツェル/苺とチョコケーキ/マカロン フレーズ/マカロン ショコラ/クレープ屋さん/ワッフル/テイスティング ストロベリー〜苺の食べ比べ など
■軽食
スモークチキンのハニーマヨネーズ〜マスタード風味の泡/クスクスとシュリンプのピンクサラダタブレ/魔女のサラダ〜春雨と豆乳豆腐のサラダ仕立て/ベリー&クリームチーズ&生ハムのサンドイッチ/フレーバーグリッシーニ/サラダコーナー/ビーフカレー&ライス/フライドチキンとディップソース/ピペラードとスクランブルエッグ・チーズのクランブル/ミートボールのクリーミーシチュー北欧風/デイリースープ2種類(鶏団子と野菜の生姜風味スープ・紫芋とポテトのスープ〜魔女をイメージして)/サーモントラウトのクルート焼き〜トマトソース/デイリーパスタ/フライドポテト〜魔女の煎じた粉/ハンバーガー〜苺のピクルス
■ドリンク
カラフルクリームソーダ、コーヒー、紅茶、ソフトドリンク
※写真はイメージです。
※メニュー内容は食材の入荷状況等により変更する場合あり。