銀座 蔦屋書店が、「煌めきのペンフェア:春の色どり編」を2020年3月27日(金)から29日(日)までの3日間限定で開催する。

心華やぐ、春にぴったりなペンが集結!

「煌めきのペンフェア:春の色どり編」は、“春を感じる色や素材”をテーマに、心華やぐペンを揃えた限定イベント。パステルカラーや煌めくガラス素材などをふんだんに使用しているのが特徴で、新生活のギフトや自分へのご褒美にもぴったりなペンのラインナップを揃える。

香川発の“幻ペン”

展開される全3ブランドの中でも注目は、香川発の万年筆ブランド「helico」。催事のみでしか出会えないという、職人作の“オリジナルペン”は、キャンディーのようにポップな色彩や、美しいグラデーションカラーなど、心ときめくデザインが魅力。今回のイベントより、「helico」の万年筆は銀座 蔦屋書店で常時取扱もスタートする。

ガラスペンや花モチーフの万年筆も

そのほか“ガラスペン”のイメージを覆すスムーズな書き味が魅力の「川西硝子」からは、“春”をテーマにした特別なラインナップが登場。また関東初出店となる台湾発の筆記具ブランドの「OPUS 88」は、最新モデルをはじめ、花をモチーフにした華やかなペンを展開する。

詳細

「煌めきのペンフェア:春の色どり編」
期間:2020年3月27日(金)〜29日(日)
場所:銀座 蔦屋書店
住所:東京都中央区銀座6丁目10−1 ギンザ シックス 6階
TEL:03-3575-7755
※入場無料
※なくなり次第終了