グレープストーンが展開する洋菓子ブランド「銀のぶどう」と、セブン&アイ・ホールディングスとの共同開発商品「セブンカフェ シュガーバターの木 瀬戸内レモン&はちみつ」が、2020年4月30日(木)より全国販売。

「セブンカフェ シュガーバターの木 瀬戸内レモン&はちみつ」は、共同開発第5弾として登場するもので、「銀のぶどう」がプロデュースするTHE シリアルスイーツの専門店「シュガーバターの木」で一番人気の「シュガーバターサンドの木」をベースとするもの。太陽にたっぷり愛されて育った“瀬戸内レモン”の爽やかな香りと“まろやか蜂蜜”を溶け合わせることで、爽やかな夏を先どる限定サンドに仕上げた。

瀬戸内レモン果汁パウダーとまろやか蜂蜜パウダーを混ぜ合わせた、香ばしいシリアル生地は、中に挟んだ「シュガーバターの木」自慢の濃密ミルキーなホワイトショコラとも相性がいい。さらに今回は、はちみつレモン香る生地にトリプルブレンドシュガーをかけ、こがし焼きすることで“リッチなブリュレ仕立て”に。「はちみつレモンブリュレ」のような芳醇な美味しさを堪能できる。

【詳細】
セブンカフェ シュガーバターの木 瀬戸内レモン&はちみつ
発売日:2020年4月30日(木)
※2020年9月下旬終了見込み
販売店:セブン-イレブンをはじめとするセブン&アイグループ各社
※店舗により取扱がない場合あり。
価格:267円(本体価格248円)
内容量:個包装3個入