バター菓子専門店「サブリナ(Sabrina)」が、2020年8月3日(月)、JR東京駅の商業施設「グランスタ東京」内にオープンする。

「サブリナ」は、“薫るバター”をコンセプトにしたバター菓子専門店。フランス西部・シャラント地方で作られた、農業コンクール金賞受賞バターを中心に、世界中からバターを厳選。バターの香り、旨み、そしてコクを存分に味わえるスイーツを展開する。

バレンタイン催事でも即完売した「サブリナ」のスイーツ。その人気No. 1が、ブランドと同じ名前のパイ菓子「サブリナ」だ。シャラント地方のバターを使って花の形に焼き上げた、バターの魅力を堪能できる味わいに仕上げている。

一方「フランスの小さな旅」は、世界各地に伝わる焼き菓子の詰め合わせ。ドーナツ型のルスキーュ、きつねのサブレ、そしてシナモンなどのスパイスをきかせたスペキュロスなどをセットにした。

そのほか、ドーナツを棒に重ねたところから着想を得た、南仏ラングドック地方の「ルスキーコ」や、リヨン伝統菓子の赤いプラリネをアレンジしたアーモンド菓子「アマンド ルージュ」などを取り揃える。

【詳細】
サブリナ グランスタ東京店
オープン日:2020年8月3日(月)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内1階 改札内
営業時間:グランスタの営業時間に準ずる

■展開スイーツ例
・サブリナ 5個入 800円+税 / 6個入 1,000円+税 / 8個入 1,300円+税 / 12個入 1,900円+税
・フランスの小さな旅 S 1,000円+税 / M 1,900円+税 / L 2,950円+税
・アマンド ルージュ 1瓶 1,200円+税

【問い合わせ先】
株式会社プレジィール お客様相談室フリーダイヤル
TEL:0120-702147
受付時間 平日 9:00〜17:00(土日・祝祭日・盆・年末年始を除く)