熟成壺焼き芋専門店「すいもあま芋(いも)」が、2020年11月1日(日)、大阪・なんばにあるアートスペース「アキチ(AKICHI)」に期間限定でオープンする。

旬のさつまいもだけを提供、“アツアツねっとり”な熟成壺焼き芋専門店

「すいもあま芋(いも)」は、“アツアツねっとり”な新世代の焼き芋を展開する熟成壺焼き芋専門店。厳選された“今の時期に焼き芋で味わうのにふさわしいさつまいも”を、最高級のオーブンでじっくりと焼き上げてから、特製の壺で練炭の熱と遠赤外線によって蒸し焼きにして仕上げる。じっくりと熱を加えた焼き芋は、まるで蜜のような熟成された甘さだ。

オープン時には、「シルクスイート」と「ハロウィンスイート」を販売。さらに今後は、長期熟成された紅はるか「旭甘十郎(あさひかんじゅうろう)」の入荷も予定している。

絹のようになめらかな「シルクスイート」

「シルクスイート」は、濃い赤紫色の皮で、繊維質の少ないクリーム色をした果肉が特徴。しっとりとした絹のようになめらかな舌ざわりと甘味を楽しめる。なお、今回は茨城県産と千葉県産を使用する。

かぼちゃのように優しい甘味の「ハロウィンスイート」

「ハロウィンスイート」は、焼き上げたときの鮮やかなオレンジ色が特徴。ねっとりとした食感で、かぼちゃのように優しい甘味をもつ。秋にしか出回らない希少な品種だ。

「ディグラボ」とのコラボ、ソフトクリーム×焼き芋の贅沢スイーツ

さらに今回のオープンに際し、「アキチ」にある既存ブランド、エアリーソフトクリームの専門店「ディグラボ(DEGLAB)」では、コラボレーションメニューが登場。焼き芋の上にディグラボソフトクリーム研究所の看板商品「北海道ミルク」を絞り、さらに焼き芋をトッピングした。濃厚かつ後味スッキリなソフトクリームと、しっとりとした壺焼き芋のおいしさを一緒に楽しむことができる。

【詳細】
熟成壺焼き芋専門店 すいもあま芋 なんばAKICHI店
開催期間:2020年11月1日(日)〜2021年3月31日(水)
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2丁目3−20
営業時間:平日 12:00〜18:00/土日祝 11:00〜19:00
※天候により変動、休業の可能性あり
■オープン時の商品ラインナップ
シルクスイート 500円(税込) ※Mサイズのみ
ハロウィンスイート Mサイズ 500円(税込)、Lサイズ 600円(税込)
エアリーソフトクリーム‐すいもあま芋×北海道ミルク 700円(税込)