パリ発のオーガニック・スーパーマーケット「ビオセボン(Bio c' Bon)」が、銀座の商業施設「ギンザシックス(GINZA SIX)」に2021年4月29日(木)オープンする。

パリ生まれの「ビオセボン」は、オーガニックの生鮮食品と日用品を幅広く揃える人気のスーパーマーケット。2021年現在、フランスを中心にヨーロッパで140店舗以上展開しており、日本では2016年に初上陸して以来、続々と店舗を拡大している。

2021年4月にオープンするギンザシックス店では、ビオセボンで人気のオーガニック商品はもちろん、同施設のリニューアルと4周年アニバーサリーを祝した限定商品を特別に用意。

「ヴァンヴリット」が展開する、“ハンマー付き”のオーガニックチョコレート「ハンマーチョコレート」には、柑橘系のドライフルーツをのせた限定フレーバーが仲間入り。またオーガニック植物性ミルク「イソラビオ」や、カジュアルなスパイスケーキ「ヴォンデルモーレン」など計18点の直輸入アイテムを詰め込んだ、数量限定のハッピーバッグも発売される。

なお約25坪の売り場面積を持つ店内では、ビオセボンで人気の量り売りコーナーも設置。ドライフルーツやナッツ、チョコレート、グラノーラといった商品を、20gずつ購入できるため、是非気になるフレーバーを少しずつトライしてみてはいかがだろう。

【詳細】
「ビオセボン ギンザ シックス店」オープン
オープン日:2021年4月29日(木)
場所:ギンザ シックス 地下2階
住所:東京都中央区銀座6丁目10−1
営業時間:10:30〜20:30(予定)※営業時間が変更になる場合有り。
売場面積:25.80坪 ※イートインスペース無し。