「宙フェスTOKYO 2021」が、2021年11月13日(土)と14日(日)の2日間で東京・日本橋の福徳の森と仲通り開催される。

“星空×宇宙”がテーマのイベント「宙フェス」

「宙フェス」は、“星空”と“宇宙”をテーマとし、ファッション・サイエンス・アートなど様々な星空の楽しみ方を一堂に集める新感覚イベント。8回目となる今回は、「ムーンダンス〜月と踊ろう〜」をテーマに掲げて、東京の日本橋で月の魅力を存分に楽しめる多彩なコンテンツを展開する。

ハンドメイドマーケットやワークショップブースなど

舞台となる福徳の森と仲通りが位置する日本橋は、五街道の起点としての古い歴史を誇りつつ、宇宙ビジネスの拠点として新たな注目が集まる地。その場所に、クリエイターのハンドメイドマーケットや、宇宙ベンチャー企業によるVR体験&ワークショップブースが立ち並び、夜には天体望遠鏡で夜空を眺める星空観望会も開催する。

“お月見クルーズ”「宙舟(ソラフネ)」

また、「日本橋クルーズ」とコラボレーションした特別な“お月見クルーズ”「宙舟(ソラフネ)」を実施。東京夜景の名所として有名な永代橋をくぐり抜け、東京スカイツリーを望む贅沢なクルーズを、星の専門家による“星空ガイド”とともに楽しむことができる。

さらに、期間中は隣接する商業施設「コレド室町」とのコラボレーションも展開予定だ。

【詳細】
「宙フェスTOKYO 2021@日本橋」ムーンダンス〜月と踊ろう〜
開催日:2021年11月13日(土)・14日(日)
開催場所:日本橋 福徳の森(中央区日本橋室町2-5-10)、仲通り
入場料:無料
※お月見クルーズ「宙舟」は有料・事前予約制(詳細は後日公式サイトにて)