伊スニーカーブランド「ゴールデン グース」日本初の旗艦店が表参道に、オーダーメイドサービスも

伊スニーカーブランド「ゴールデン グース」日本初の旗艦店が表参道に、オーダーメイドサービスも

イタリア発のラグジュアリースニーカーブランド「ゴールデン グース(GOLDEN GOOSE)」の日本初となる旗艦店「ゴールデン グース 東京店(Golden Goose Flag/Tokyo)」が、東京・表参道にて2019年7月1日(月)オープンする。

ゴールデン グースとは?

2000年創業の「ゴールデン グース」は、イタリアの伝統的な職人技を守り、最高品質のレザーを用いて、全ての製品を職人の手作りで生産しているラグジュアリースニーカーブランド。タイムレスでクラシックなプロダクトを再解釈しアップデートすることで、オーセンティックかつ新しいスタイルを提案している。

日本初の旗艦店オープン

「ゴールデン グース 東京店」では、ウィメンズ・メンズ・キッズのフルラインナップで展開する。また、アジア太平洋地域初となるスニーカーのオーダーメイドサービス「LAB」も実施。「ゴールデン グース」の熟練職人が、ゲストと直接コミュニケーションを取りながら目の前でリクエストに応えたカスタムスニーカーを作り上げる。

「LOVE」ロゴTシャツ&レザージャケット

ゴールデン グース 東京店では、「LOVE」をキーワードとした旗艦店でしかゲットできなカプセルコレクションを展開する。登場するのは「LOVE」のグラフィックを落とし込んだTシャツとレザージャケット。

シャツは、日本の藍染め職人とのコラボレーションのもと製作。100%天然素材であることにこだわり、染めに使う藍は天然のものを育て収穫。化学薬品を使用することなく、染色過程もすべて自家製にこだわり仕上げた。

男女1型ずつのプレミアムな展開となるレザージャケットは、ゴールデン グースのアーカイブモデルをアップデートしたもの。背中には「LOVE」のグラフィックをハンドペイントで大胆に配して、プレイフルなデザインに仕上げた。

ゴールデン グース 東京店限定スニーカー

また、ゴールデン グースのアイコニックなスニーカーも東京店でしかゲットできない限定デザインを提案。「FLAG LTD」スニーカーには、日本文化の象徴となる伝統的なモチーフと対照的なモダンデザインを融合。

米粒や寿司といった日本食からインスピレーションを得た要素や、日本文化の象徴的なグラフィックをスターモチーフなどとコンバインさせて、日本へオマージュを捧げたオリジナリティあふれるシューズを完成させた。

【詳細】

ゴールデン グース 東京店
オープン日:2019年7月1日(月)
営業時間:11:00〜20:00
住所:東京都港区南青山5-2-12 Gビル南青山03
店休日:不定休

■限定カプセルコレクション
・「LOVE」レザージャケット 219,000円+税
・「LOVE」藍染め T シャツ 25,000円+税
・「LOVE」藍染め HEART T シャツ 25,000円+税
■GOLDEN GOOSE FLAG/TOKYO 限定スニーカー
・SUPERSTAR スニーカー 75,000円+税
・FRANCY スニーカー 75,000円+税
・BALLSTAR スニーカー 66,000円+税


関連記事

ファッションプレスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索