ナイキ(NIKE)は、新作「ナイキ ACG エア デシューツ」を2020年5月14日(木)よりナイキ公式オンラインショップ、ナイキ公式アプリ、SNKRS、一部のナイキ 販売店にて販売予定だ。

「ナイキ ACG エア デシューツ」は、アウトドアに最適な“クロストレーニング サンダル”の先駆けとして1992年に登場した「ナイキ エア デシューツ」を踏襲したモデル。「ナイキ エア デシューツ」は、機能重視のデザインで、早歩きのハイキングや短距離のトレイルラン、大学のキャンパスでも快適に履きこなせるモデルとして人気を博した。当時形が似ているアイテムはあったが、その機能に匹敵するプロダクトはなかったという。

今回、新作として登場する「ナイキ ACG エア デシューツ」は、当時のオリジナルに敬意を表しており、さまざまな路面を快適に歩き回れる構造ながら、現代的なカラーを纏っている。アッパーにはグリーンとパープル、踵にはイエローを配した。ナイキのアイコニックなスウッシュと“ACG”のロゴがアクセントとなっている。

【詳細】
ナイキ ACG エア デシューツ
発売日:2020年5月14日(木)
取り扱い:ナイキ公式オンラインショップ、ナイキ公式アプリ、SNKRS、一部のナイキ 販売店
価格:8,800円(税込)

【問い合わせ先】
NIKE カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77