ハンティング・ワールド(HUNTING WORLD)は、米国出身のアーティスト、ライアン・トラヴィス・クリスチャンとコラボレーションした新作バッグを、2020年5月中旬からオンラインストア、ハンティング・ワールド直営店にて発売する。

2018年に発売されたダニエル・アーシャムとのタッグに続くアーティストコラボレートシリーズ第2弾では、鉛筆のみで描かれたハイコントラストのイラストが特徴的なライアン・トラヴィス・クリスチャンとコラボレーション。

コラボレーションバッグには、ハンティング・ワールドの創設者ロバート・M・リーが唱えた「自然との共生」に強く共鳴したライアンが描いた、象、鹿、リス、トナカイ、七面鳥、アヒル、ウサギ、クマといった動物モチーフが採用されている。繊細なタッチを細やかな刺繍で表現することで、アートピースのようなデザインに仕上げている。

ベースとなるのは、肉厚なコットンキャンバスで仕立てた「サファリキャンバス」のバッグ3型。ショルダー、キャリーオール、ダッフルを展開する。

【詳細】
ハンティング・ワールド×ライアン・トラヴィス・クリスチャン
発売時期:2020年5月中旬
展開場所:ハンティング・ワールド直営店、オンラインストア
※店舗は臨時休業の場合あり。事前に公式インスタグラムなどの確認を推奨。
価格:
・ショルダー(H19.5×W26×D9) 45,000円+税
・キャリーオール(H25.5×W33×D13) 70,000円+税
・ダッフル(H25×W48×D21) 80,000円+税