スウェーデン人アーティストが手掛ける、フレグランスブランド「19-69(ナインティーン-シックスティナイン)」が日本初上陸。2020年7月8日(水)より阪急メンズ東京、金沢・フェートン フレグランス ロング バーにて先行発売される。

「19-69」日本初上陸

「19-69(ナインティーン-シックスティナイン)」は、スウェーデン⼈アーティストのヨハン・ベルゲリンが手掛けるカルチャー・コスメティックブランド。フランス・パリのセレクトショップ・コレットでローンチされ、以降、アメリカ、ベルギー、イタリアなど19カ国で展開されている。

ブランド名に記された数字「19-69」は、1960〜70年代を意味しており、その間に生まれたカルチャーやムーブメントなどからインスピレーションを得たフレグランスを提案する。

イヴ・サンローラン「スモーキング」着想の香り

例えば、「レール・バルべス(Lʼ ÀIR BARBÈS)」は、イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)のタキシードスーツ・スモーキング(Le Smoking)に着想を得た香り。フレッシュレモンやベルガモットの爽やかなトップノートから、アンブロックス、クミンシード、レザーなどを重ねたベースノートへと移ろう、創造性にあふれた香りに仕上がっている。

カプリ島イメージの香り

また、ブリジット・バルドー主演の映画『軽蔑(Le mépris)』にインスパイアされた「カプリ(CAPRI)」は、作品の舞台となったカプリ島の雰囲気を表現したフレグランス。シトラスフルーツにオレンジの花、オリーブの木々の香りを合わせたフレッシュな仕上がりとなっている。

そのほか7種の香りを展開し、全9種のフレグランスをラインナップする。

【詳細】

19-69(ナインティーン-シックスティナイン) オードパルファム 全9種 各100mL 各23,000円+税
取り扱い店舗:
・阪急メンズ東京
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1
・フェートン フレグランス ロング バー(PHAETON FRAGRANCE LONG BAR)
住所:石川県金沢市堀川新町3-1

<先行販売イベント>
フレグランス ギャラリー(FRAGRANCE GALLERY) at Hankyu MEN'S
期間:2020年7月8日(水)〜7月14日(火)
場所:阪急メンズ東京 FRAGRANCE GALLERY at Hankyu MENʼS 1F メンズビューティー
※フェートン フレグランス ロング バーでも7月8日(水)より先行発売。