ニューバランス(New Balance)のスニーカー「1700」の日本限定モデルが、2020年7月10日(金)より発売される。 

ニューバランスのシューズ「1700」は、1999年に発売されたメイド・イン・U.S.A.のモデルだ。高いクッション性と安定性を備えたクッショニング素材「ABZORB」を初めてフルレングスで採用。かかとには、摩耗に強いラバー素材「Nデュランス」を搭載するなど、ニューバランスの数あるシューズの中で今なお高い人気を誇っている。

今回発売される日本限定モデルは、2010年に発売以来10年ぶりの復刻となる、アジア製の「1700」。かかとには、“new balance japan”“LIMITED EDITION”の刺繍が施されている。

カラーは、2000年に日本にて、2000足限定で発売されたU.S.A.製「1700」と同じブラック&グレーの配色を再現。アッパーの素材には、上質なシンセティックレザーを採用した。ソールは、U.S.A.製と同じものを使用し、クッション性の高い優れた履き心地も兼ね備えている。

【詳細】
ニューバランス「CM1700」
発売日:2020年7月10日(金)
ウィズ/サイズ:D/23.0〜29.0、30.0cm
カラー:NJ(グレー)
価格:17,600円(税込)

【問い合わせ先】
ニューバランス ジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-0997