リーボック(Reebok)とロサンゼルス発のストリートウェアブランド・ブレインデッドによるユニセックスのコラボレーションシューズが、2020年9月18日(金)よりリーボック クラシックストア 原宿などで発売される。

コラボ第2弾は異素材ミックスのサンダル&スニーカー

2020年6月に登場した第1弾に続く今回のコラボレーションでは、リーボックのアウトドアサンダル「ビートニック(BEATNIK)」と、“幻のモデル”と呼ばれた「ポンプコート(PUMP COURT)」をベースにした2型のシューズを用意。ハラコ素材など、異素材を組み合わせた独創的なデザインが特徴だ。

ビートニック

1993年にリーボックから初登場した「ビートニック」は、つま先から履き口にかけて縦方向に縫われるセンターシームをあしらったアッパーと、サメの歯のようなジグザグの形状のシャークソールと呼ばれるソールが特徴のサンダルだ。

今回のコラボレーションでは、ビンテージネイビーのスエードに、毛足の長いハラコ素材を組み合わせたアッパーを採用。ミッドソールにアイビーグリーン、靴底のシャークソールにはブルーを配し、落ち着いたカラーリングにまとめた。また、ヒール部分と前面には、“BRAIN DEAD”のワードマークをあしらっている。

ポンプコート

一方、テニス用の試作品として設計され、当時は一般発売されなかった“幻のモデル”「ポンプコート」は、アッパー全体をアースカラーでレイヤード。ハラコ素材は前足部に施した。ブラックとマルチカラーのラバーアウトソールの上には、ペーパーホワイトのミッドソールを組み合わせている。

また、シューズのフィット感を調整する空気を送り込むポンプボタンには、リーボックの80年代のロゴである“スタークレスト”と、“BRAIN DEAD”のロゴを施し、コラボレーションならではの1足に仕上げた。

【詳細】
リーボック×ブレインデッド
発売日:2020年9月18日(金)
販売店舗:リーボック クラシックストア 原宿、リーボック オンラインショップ、アトモスオンラインショップ(ポンプコートのみ取り扱い)
価格:
・ビートニック(23.0〜〜31.0cm ※ハーフサイズの展開無し) 17,600円(税込)
・ポンプコート(23.0cm〜31.0cm ※30.5cmの展開無し) 24,200円(税込)

【問い合わせ先】
リーボック アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033(電話受付 平日 9:30〜18:00)