セリーヌ(CELINE)の2020年秋冬ウィメンズコレクションより新作バッグ「カバ・ド・フランス」が登場。2020年9月18日(金)より、セリーヌ表参道ほか一部店舗にて発売される。

今回登場する「カバ・ド・フランス」は、セリーヌのクリエイティブ・ディレクターであるエディ・スリマンが得意とする、構築的なドクターズバッグ。レザーとキャンバス素材のコンビネーション、カーフスキン、コーティングキャンバスで仕立てた3パターンを用意し、いずれもミニマルなデザインに仕上げた。

メタルパーツはゴールドカラーで統一することで高級感のある雰囲気に。また、メゾンのアイコンバッグなどにも付属している、錠モチーフを付けたキーホルダーもポイントだ。

なお、A4サイズが収納出来るサイズ感と仕切りの無いデザインは、ビジネス用バッグとしても最適。さらに、着脱可能なショルダーストラップが付属しているため、ハンドバッグとショルダーバッグの2WAYで使用することが出来る。

【詳細】
セリーヌ 新作バッグ「カバ・ド・フランス」
発売日:2020年9月18日(金)
販売店舗:セリーヌ 表参道/銀座/札幌大丸/新宿伊勢丹1階/名古屋高島屋/阪急梅田1階/福岡岩田屋/公式オンラインストア
価格:295,000円+税
サイズ:W36×H26.5×D16.5cm

【問い合わせ先】
セリーヌ ジャパン
TEL:03-5414-1401