京友禅の老舗・千總(ちそう)から、新作バッグコレクション「オクタゴン」が登場。2020年11月初旬より、千總本店などで販売される。

京友禅の老舗「千總」初のバッグコレクション

千總は、1555年に京都で創業し、京友禅をはじめとした染織品やファッション、ギフトなど、様々なプロダクトを生み出してきた老舗ブランド。今回は初となるバッグコレクションを展開する。

“着物のようにたためる”バッグ

新作バッグコレクション「オクタゴン」は、きものにも、洋服にもコーディネートしやすいようにデザインされたもの。きものを丁寧にたたんで仕舞ったり、出したりする所作の美しさからインスピレーションを得ており、コンパクトに“たためる”ことが最大の特徴だ。

シグネチャーの“八角形”モノグラム

小さくたたんで持ち運べるという機能性だけでなく、デザイン性にも優れており、いずれのバッグも平らにたたむと、千總を象徴する八角形のフォルムに。この八角形のシグネチャーは、レザーのボディにも型押しで施し、モノグラムデザインに仕上げている。

また、日本の素材を使い、日本の職人の手仕事にこだわっているのもポイントだ。

「ボックス」&「巾着」の2モデル

展開されるモデルは、「ボックス」と「巾着」の2種類。きものに合わせる利休バッグをイメージした「ボックス」シルエットのバッグには、収納力に優れたLと、ショルダーベルトが付属するSの2サイズが揃う。折りたたんだ際に、ハンドル部分まで平らになるのも注目ポイントだ。

「巾着」型は、竹籠からインスパイアされたハンドル部分が特徴。紐を細かく編み上げて、組紐のような風合いを出している。サイズは、L、Mに加え、ショルダーストラップ付きのSの3種類が揃う。

【詳細】
千總 新作バッグ「オクタゴン」
販売時期:2020年11月初旬
販売店:千總本店(京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80)、千總ECサイト(12月1日〜)
アイテム:
■ボックス
・L:H20 x W31 x D16cm 300,000円+税
カラー:ブラック/ベージュ/チャコール/ブルー
・S:H17 x W23 x D10cm 240,000円+税
カラー:ブラック/ブルー/マゼンタ/ライトパープル
■巾着
・L:H25 x W18 x D18cm 250,000円+税
カラー:ブラック/ベージュ/ブルー
・M:H22 x W15.5 x D15cm 230,000円+税
カラー:チャコール/マゼンタ
・S:H16.5 x W13 x D12cm 180,000円+税
カラー:ブルー/マゼンタ/ライトパープル/イエロー

【問い合わせ先】
千總本店
TEL:075-253-1555