8/9

[強弱材料]

強気材料
・好業績銘柄への物色意欲強い
・東芝、上場廃止ひとまず回避
・労働力調査、長期失業が19年ぶり低水準
・ビットコイン、初の3500ドル台
・マザーズ指数上昇、中小型株に自律反発の動き

弱気材料
・NYダウは下落(22085.34、-33.08)
・ナスダックは下落(6370.46、-13.31)
・NY原油は下落(49.17、-0.22)
・北朝鮮による地政学リスク
・シカゴ日経225先物(19935、-45)
・半導体SOX指数下落
・日経平均、2万円近辺での戻り売り圧力

留意事項
・マネーストック(7月、日本銀行)
・国債買い入れオペ(残存期間5年超10年以下と10年超)(日本銀行)
・スポットLNG価格調査(7月)
・経産省の基本政策分科会(エネルギー基本計画の検討) 
・トランザスが東証マザーズに新規上場
・中消費者物価指数(7月)
・中生産者物価指数(7月)
・米MBA住宅ローン申請指数(先週)
・米非農業部門労働生産性指数速報値(4-6月)
・米卸売在庫(6月) 

関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索